ワードプレス関連

mixhostの評判や口コミは?評価が劇落ちしている理由とは?

mixhostの公式サイトはこちら

■自己紹介


mixhostのレビューをするナベヤンと申します。

ネットビジネス専業で生活をして毎月100万円以上を自動化で稼いでいます。

受験の塾をネット上に構築し、累計2000人以上の塾生を超えるようになりました。

出会い系アフィリエイトをするためにmixhostを導入しました。今回はmixhostを実際にしようしてみたレビューをしていきます。

メインブログ(本サイト)

詳しい自己紹介

本記事では、mixhostを実際に使ってみたレビューをしていきます。問題点もきっちり紹介していきます。

mixhostの特筆すべき特徴やコンセプトは?

mixhost

mixhostは「高速化」にこだわったサーバーです。

ワードプレスを高速化させることは、収入に直結する問題です。ワードプレスはそもそも遅くなりがちのソフトです

 

そして、2018年7月から「スピードアップデート」といわれるアップデートがGoogleに発表されました。

そこで、表示速度が早いサイトがより上位表示されるようになったのです。

Googleが公表するデータ

  • 完全に表示されるまでに3秒以上かかると、53%のユーザーはページを離れる
  • 表示速度が1秒から7秒に落ちると、直帰率は113%上昇

モバイルページの速度に関する業界の新しいベンチマークへの取り組み

このようなデータがあることから、Googleは今後もブログの表示スピードを重視していくでしょう。

このような流れから考えると、ページの高速化の手助けとなるサーバーが今後も重視されるでしょう。

mixhostの販売会社アズポケットは?

アズポケット株式会社

2016年4月に設立されたまだまだ若い企業です。

当然のことながらmixhostの運営歴もかなり浅いです。

 

この点を考えると、まだまだmixhostの販売会社は信用に足るとは思えません。

 

また会社の概要がざっくりしていまして、いまいちなんの会社なのかがわかりにくいです。

同じ価格帯で同じレンタルサーバー会社のエックスサーバーと比べるとはるかに実績や信用不足です。

mixhostのメリット

mixhostのメリット
  1. 独自SSL化無料
  2. データベース無制限&マルチドメイン
  3. 初期費用無料
  4. データベースやサーバーのバックアップの自動バックアップ&復元無料
  5. 値段が安い

mixhostを使うメリットはこのようなものがあります。口コミでも同じ内容で書いている人が多いです。

独自SSLが無料でついてくる

SSL

独自SSL化を無料でできるのも非常に重要です。

SSLとは、サイトの暗号化の一種で秘密通信のためのものなのです。

 

このサイトでいうと「https://nabeyan-media.com」のhttpsの”s“の部分です。これが暗号化されている証拠です。

インターネット上の通信の暗号化を目指す動きのおかげで、SSL化ができていない場合は稼ぐことができません。

 

さらにGoogleの検索結果の順位にこのSSLは大きく関わってきます。なので、SSLは必須になります。

そのときエックスサーバーのように、SSLを無料でやってくれる会社は非常にありがたいです

データベース無制限&マルチドメイン

データベース

ワードプレスを構築するには、データベースとドメインの両方が必要です

つまり、データベース無制限でマルチドメイン(いくつでもドメインを設定可能)なので、1つのレンタルサーバーを借りたらいくらでもワードプレスを設置できるのです

 

中には、マルチドメインなのにデータベースは1個までしか使えないという詐欺みたいなレンタルサーバーがあります

その点mixhostは非常に優れています。

初期費用が無料

無料

mixhostは初期費用が0円なのです。エックスサーバーは初期費用は3000円ですが、mixhostの場合は0円で非常にありがたいですよね

データベースやサーバーのバックアップの自動バックアップ&復元無料

バックアップ

自分でワードプレスのサイトのバックアップを取っておくのが一番確実なのですが、サーバーが自動でバックアップしてくれるのは非常にありがたいです

 

ロリポップのようなサーバーでは、自動バックアップは有料サービスになります。

また、エックスサーバーでは、自動バックアップを無料ですが、復元するのが有料です。

 

なので、このバックアップに関して非常に優れております。

mixhostは価格が安い

機能性が悪い不安定なレンタルサーバーを除いて、ここまで高機能なレンタルサーバーの中でmixhostはかなり価格が安いです

 

初期費用もかかりませんし、かなりお財布に優しくてコスパの良いレンタルサーバーといえます。

mixhostを10日間無料で試してみる

mixhostのデメリットを口コミ付きでまとめてみた

mixhostサーバーのダウンが多い

2018年〜2019年でmixhostの大きなサーバーダウンが何度かありました。

Twitterでの口コミもこのようなものがあります

このようにmixhostのサーバーが落ちたという口コミや評判が多数見つかります。実際に、僕もmixhostユーザーでこの影響を受けました。

 

エックスサーバーでは過去にこのような経験はありませんでしたが、mixhostはまだまだ新興企業なのでこのような問題が多発しています

 

その間ブログを更新することもできませんし、その間にきていただろうアクセスもこないし、発生していたアフィリエイト案件もこないわけです。

mixhostのデータ消失事件とその口コミ

2018年12/9にデータベースサーバー障害が起こりました。

そして、一部の人が12/1~12/9に書いた記事の全てが消失していました

当然、2016年に発足した比較的新しいサービスなので仕方がない部分も多いのですが、だからと言って一度書いた記事をもう一度書くってめちゃくちゃ難しいですよね。

 

これの対応として3ヶ月間mixhostサーバーの利用が無料になる措置をしていたのですが、実際納得のいかない人も多いです。

今回の事故で被害にあったのはmixhostを使っていた一部の人でして、僕自身は被害を受けていません。

ただこのような事故の後もサーバー障害が何度か起きているので、レンタルサーバー会社としての信頼性としては不安が残ります

mixhost VS エックスサーバーとの比較

mixhostはデータベース数が無制限

mixhostは1つのレンタルサーバーを借りるとデータベースを無限に使うことができます。一方エックスサーバーはデータベースの上限がX10プランで50です。

この点ではmixhostの方が優れています。

ただし、普通は1つのサーバーに50個のデータベースを使い切るほどサイトを入れません

なぜなら50個も1つのサーバーにサイトを入れれば、1つのサイトに大量のアクセスが集まってサーバーを凍結されると全てのサイトが止まるからです。

 

だからある程度アクセスが集まるサイトができたら別のサーバーを借ります。

なので、エックスサーバーの50個のデータベースで十分なのです。

アダルト系サイトアフィリエイトに使うことができる

mixhostは完全にアダルトOKなんです。

しかし、エックスサーバーもアダルトは禁止なのですが、微妙なんですよね。

ただし、エックスサーバーのアダルト禁止も結構微妙なラインなんですよね

エックスサーバーのアダルト利用規約

なお、当サービスでは、風俗店やアダルトグッズを取り扱うコンテンツ、同人系コンテンツの運用自体は、禁止事項に該当いたしません。

しかしながら、性行為、またはそれを連想させる画像・動画を掲載している場合は禁止事項に該当

出典:エックスサーバーよくある質問

このように、正真正銘のアダルトサイトを作らない限りは基本的にエックスサーバーでも問題ありません

出会い系アフィリエイトを取り入れたいな〜くらいならエックスサーバーでも十分OKです。

性的なコンテンツや画像、動画を使わなければ、エックスサーバーでも出会い系サイトのアフィリエイトくらいオッケーです。

ただし、エロい画像やアダルトな画像を使ったほうが出会い系アフィリエイトは成約しやすくなります。

mixhostの場合は自動バックアップとさらに復元まで無料

バックアップ

エックスサーバーもmixhostもデータベースやサーバーのデータを自動でバックアップを取ってくれます。

ただし、エックスサーバーの場合はバックアップしたデータを復元するのが有料で1万円ほどします

エックスサーバーのバックアップの復元の費用
サーバー領域データ 10,800円
MySQLデータベース 5,400円

このような金額で復元することができます。

 

一方mixhostの場合は完全に無料でバックアップの復元までやってくれるのです。しかも、復元できる期間もエックスサーバーよりも長いです。

エックスサーバーは7日前までなのですが、mixhostは30日前までのデータを復旧することができます。

 

実際うっかりでデータを削除してしまうことって意外とあるんですよ(僕はやりました)。

なので、実際にバックアップを取ってくれているのは非常にありがたいです。

ただし、mixhost自体がデータを消失させてしまった経験があるので、信頼性は微妙です。

通常時はまず問題はないでしょうが、mixhost全体で不具合が起きている場合はデータの復旧がされないこともあります。

mixhostの対象者

初心者でも全然使える

メールサポートはありますし、十分mixhostは初心者でも使うことができます。

中には「初心者には難しい」と言われるサイトもありますが、慣れの問題です。

 

僕自身初めてエックスサーバーの管理画面を見た時は戸惑いました。サーバーの管理画面の使い勝手は慣れです。

 

そして、何より初期費用が0円で月額費用がエックスサーバーよりも少しだけ安いのが嬉しいですね。

エックスサーバー mixhost
初期費用 3000円 無料
月額費用 900 880

※月額費用はもっとも安いサービス

アダルトサイトアフィリエイトをしたい人

エロい女性

アダルトOKなサーバーの中では最も優れているのがmixhostだと思われます

 

アダルトアフィリエイト関係で結果を出したい人や、もろ性行為を見せつけるような画像や動画で人を集めたい場合はmixhostを使うべきです。

mixhostを10日間無料で試してみる

ちなみにプランはスタンダードプランで十分です。

mixhostを使ってみた感想

アダルト画像を使えるのは嬉しい

エロい女性

僕は出会い系サイトのアフィリエイトをしていますが、やっぱりね「エロ画像」って訴求力ありますね。

 

普通に文章でいかにツヤのあるエロい女性を表現するより、エロい女性の画像を貼る方がはるかに訴求力があります。

 

エッチな画像を使うことで、出会い系サイトへの申し込みも増える可能性があります。

いろんな言葉を並べるよりアダルトな画像が一枚あるだけで訴求力が段違いです。これを気にせず使えるのは嬉しいです。

管理画面は慣れればできるがファイルマネージャーがやや使いにくい気がする

やはりエックスサーバーに慣れているせいかインフォパネルが若干使いにくい感じがします。

また、ファイルマネージャーもエックスサーバーとは違って、慣れの問題ではあるとは思いますが、

 

また、mixhostのデータ消失事件やサーバーが落ちる問題のダメージを直撃しておりまして、やはり僕もかなり辛い思いをしております。

 

ちなみにデータ消失事件では3ヶ月mixhostのサーバーが無料になりましたが、結局複数年契約をしていましたので、

サポート面はエックスサーバーと比較すると若干劣る

まだエックスサーバーほど体制が整っていないのかわかりませんが、ワードプレス移管プランに申し込んでからのやりとりが親切だとは言えませんでした。

 

こちらの返信に対して2日後に返信が来たり、やりとりが1日1往復しかできなかったり。

ナベヤン
ナベヤン
1日1往復しかできなかったので、なんだかんだサイトの復旧に5日くらいかかりました

エックスサーバーのように電話を掛けて済ませたり、問い合わせから速攻返信をもらうということはできません。

ちょっとサポート体制にモヤっとすることが多かったです

 

ただし、口コミを見ているとどうやら人によってサポートに差があるようです


なので、サポートに関してはタイミングがあるのでしょう。

結局mixhostを選ぶべきかエックスサーバーを選ぶべきか?

mixhostとエックスサーバーでは若干値段がmixhostの方が安く、初期費用が3000円分浮きます

また最初は「スタンダードプラン」で十分です。

mixhost料金プラン

スタンダードプランで十分です。月の途中でもアップグレードすることができます

mixhostを10日間無料で試してみる

ちなみにエックスサーバーもmixhostも両方とも10日間の無料期間があります。なので、一度両方とも登録してみたらいいでしょう。

自分に合う方を選んでみるといいでしょう。

僕は初心者ならばエックスサーバーをお勧めしますし、アダルト系や出会い系アフィリエイトをメインでやりたい人にはmixhostをお勧めします。

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です