働き方

プログラミングを勉強するのは時間の無駄!これからの時代を生き抜く方法

プログラミング

どうも、情報発信ビジネスで自由な人生を手に入れる方法を発信していますナベヤンです。

プログラミングは小学生でも必修になってきて、これくらいできないと食いっぱぐれてしまう・・・
プログラミングはこれから需要があるスキルだから身につけないと・・・

今回はこのような疑問にお答えしていきます。

結論からいうとプログラミングの勉強は時間の無駄です。この理由を深掘りしていきます。

ちなみに、「お前は偉そうなこと言ってプログラミングやったことないだろ!」と思うかもしれませんが、僕は情報系の大学に行ってましたので、ゴリゴリプログラミングやってました。

実際、研究でもプログラミングを使いましたし、数値計算やシミュレーションでも使いました。ネットビジネスをするに当たってもCSSとPHPを使えるようになりました。

その上で断言します。プログラミングは将来性がないスキルだと言えます。

プログラミングはコモディティ化してスキルの価値が下がるので勉強のしがいがない

プログラミングスキルの一番ダメなところは、すでにプログラミングが重要であることが世間的に知れ渡っていることです。

確かにプログラミングは今稼げます。プログラミングの需要が高まっているからです。

 

ですが、すぐに供給が追いついてしまいます。ぶっちゃけプログラミングは天才小学生が出てきても余裕で後か

 

もちろん、小学生の中で全員ができるようになるとは言いませんが、少なくとも必修になることで幼い頃からプログラミングに触れる人は多くなります。

市場原理から明らかですが、供給量が増えれば増えるほど市場価値は下がります

もちろん、今プログラミングが美味しいことは否定しません。ですが、将来的に単価が徐々に下がっていくのは明白です。

そして、単価が下がった時にもプログラミングを続けるほどあなたはプログラミングに愛着を持つことができますか?

 

そもそもプログラミングを始める理由が稼ぐためだとしたら、プログラミングの作業に耐えられますか? 面倒なデバッグ作業に耐えられますか?

プログラマーは向き不向きが顕著に現れる

ITドカタ

プログラミングって勉強したら誰でもできます。ですが、めちゃくちゃ向き不向きが現れる職業です。

僕の大学は情報系の人が多いのでプログラマーやシステムエンジニアになる人も多いのですが、ほとんどの人が心を病んでやめてしまいます

プログラマーやシステムエンジニアはITドカタと言われて体力勝負の仕事だからです。そして顕著に向き不向きが現れます

手に職をつけたい

とか

稼ぐための手段

のような理由だけでプログラミングはオススメできません。この程度の理由でプログラミングを始めるとおそらく途中で挫折するでしょう。

プログラマーは下請けに過ぎず簡単に首を切りやすいから収入が高い

下請けプログラマー

下請けの作業に過ぎません。そのプログラムのコードを書き終えたからといって一向にあなたの仕事は楽にはなりません。

あなたが休んだら収益が途絶えます。もしかしたら、南の島で暮らしながら

自分のビジネスじゃないので首を切られた

 

これからの時代に身につけるべきスキル

スキル

プログラミングは何より賞味期限が短いです。次から次へと習得しなければならない言語が出てきます。

例えば、Appleも数年前はObjective-Cで記述されていたのに、Swiftに一斉に変わりました。

Apple関係のアプリやデバイスのプログラマーはこの時点で言語を習得し直さなければならなくなりました。

さらに、先ほど言いましたコモディティ化するのも時間の問題です。日本ではプログラミングが必修になったし、人から仕事をもらう文化が根付いている国です。

だからこそ、プログラミングで稼ごうとする人は増えてどんどん単価は下がっていきます。

 

だからこそこの先に重要になっていくのは、

・マーケティング
・セールス力

です。

はっきり言ってこの2つのスキルは時代に左右されないスキルです。

 

例えば、僕が使っているマーケティング手法も江戸時代からずっと使われているマーケティング手法です。それがインターネットと合間って効果が抜群になっているだけです。

さらに商品の販売スキルは時代を超えます。人が商品を購入する心理はアリストテレスの時代から変わりませんからね

 

実際、この2つの力があればプログラミング能力なんて不要です。市場をリサーチして売れる商品がどのようなものかが分かればあとはプログラマーに外注したらいいだけです

アプリができたらあとはメンテナンスのみでそれからは売れば売るだけ利益になります。

 

あなたがプログラミングが好きで好きで仕方がないなら問題ありません。しかし、そうじゃないならばかなり苦痛だと思いますよ。

最後に:将来が不安だからこそわかりやすいスキルに飛びつかない

 

プログラミングってスキルとしてわかりやすいんですよ。そして今現状として稼げるのは間違い無いですからね。

しかし、これは長く続かないでしょう。それはいずれ供給量が追いつくからです。プログラミングスクールも増えてきているし、国の方針でプログラミング教育も普及するでしょう。

 

もちろん、学校教育でまかなえるとは思わないですが、幼い頃からプログラミングに触れる子供が増えると勝手にプログラムを書き出す子供が増えてもおかしくありません。

 

プログラミングのようにわかりやすい物ではなく自分でいつでも

それはやはり、マーケティングスキルとセールススキルなのです。そのスキルは実際に売り上げをあげる以外に証明することはできません。

ですが、だからこそ多くの人はその証明できないスキルを勉強しようとはせずコモディティ化しないのです。

オススメ!0から起業するための無料動画講義
ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
インターネットで0から起業するための無料セミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。