ネットビジネス

ブログビジネスで収入を得る仕組みと初心者にお勧めの取り組み方

ブログビジネスで収入を得る仕組み
ブログでビジネスをすると収入が得られると聞いたものの、どういう仕組みでお金が手に入るんだろう。
とりあえずブログを書けばいいのかな?
どういう戦略でやればブログで自由な人生を手に入れられるんだろう?

このようが疑問にお答えしていきます。

本記事の内容
  • ブログで稼ぐ仕組みは大きく分けて3つ
  • 初心者が稼ぐ流れは「アドセンス」→「メルマガ」
  • 最終的に自分に信頼を貯めるようなビジネスをするべき

僕は現在ブログから月収100万円以上を自動で稼ぎ出すことに成功しています。ブログビジネスは様々な方法があります。

大きく稼ぐ、早く稼ぐ、安定して稼ぐ、手離れよく自由に稼ぐは全てを満たすことはできません

短期的にサクサク月収100万円を稼ぐ方法はありますが、安定しません。早く大きく稼ぐ方法はありますが、手離れが良くなくて仕組みで稼ぐことができません。

 

特に「早く稼ぐ」ことと「安定」「仕組み」が圧倒的に相反します。

安定に稼ぐこと

なので、ブログビジネス選びに間違うと、せっかく始めたのに

  • 毎月毎月売り上げをあげるのに必死。
  • いくら稼げていてもずっと労働収入。
  • いつも仕事に追われてクタクタになっている

というような状態になってしまいます。

本記事では、なるべく初心者が挫折しないようにしつつ、最終的に大きく、安定的に、仕組みで稼ぐことができる方法をご紹介します

ブログで稼ぐ仕組みはブログのアクセスをどうお金に帰るか?

ブログビジネスマネタイズの方法

ブログビジネスで稼ぐ仕組みを作るには、次の2点を工夫することです。

1つ目:ブログにどのように人を集めるか?

2つ目:ブログに集まったアクセスをどのようにお金に変えるか?

 

ブログにアクセスを集める方法とブログのアクセスをどのようにお金に変えるか? って言うのが非常に重要になって来ます。

どのようにアクセスを集めるのか?

基本的に、検索エンジン(Google検索、Yahoo検索)かSNS(Twitter、Facebook)からアクセスを集めていきます。

 

検索エンジンからアクセスを集めるというのは、あなたも何かGoogleやYahooで検索することはあるでしょう。

検索エンジン

このように、検索してページにいきますよね。

この検索エンジンで表示される記事をクリックさせることで、なかなかアフィリエイト効果があるんですよね。

 

僕のブログのアクセスは、基本的に90%以上が検索エンジンからです。それ以外はメルマガやSNSからのアクセスです。

こちらが僕のブログの1週間のアクセスの流入元です。

「Organic Search」が検索エンジンからのアクセス。

「Direct」が直接で主にメルマガなどのアクセスやブックマークからのアクセスです。

「Referal」が外のサイトからの紹介などです。

「Social」がTwitterやFacebookのようなSNSからの流入です。

 

圧倒的に検索エンジンからのお客さんが多いのですよ。検索エンジンから来たお客さんは、一度いいコンテンツを作るとズ〜っとアクセスが途切れることがないのです

 

その一方SNSは短期的にアクセスを集めることができるものの、なかなかアクセスが安定しません。

 

なので、基本的にブログビジネスを安定させたければ、検索エンジンからのアクセスを安定化させることが重要です。

どのようにアクセスをお金に変えるのか?

クリック型広告

スポンサーをつける

成約型広告

メルマガアフィリエイト

この4つの稼ぎ方があります。

結論から言うと、最終的には自分の商品を作ることをオススメします

 

それぞれ長所と短所があるので、それらをまとめていきます

クリック型広告

クリック型広告とは、Googleが提供するGoogle広告などがあります。ブログに訪問した人がクリックするだけで収入になる高校のことをクリック型広告と言います。

クリック型広告のメリット

クリック型広告

このようなアフィリエイトをすることすでいようと思った

クリック型広告のメリットは、クリックするだけで商品が集まるってことですよ。

 

クリック型広告の代表格のGoogleアドセンスは、その人が過去に訪問したサイトの内容からデータを弾き出して、その人に合わせた広告を出してくれるようになるのです。

クリック型広告のデメリット

 

今僕はほとんどやっていません。

先月のGoogleアドセンスの収入は3万円ほどしかありませんでした。慣れてくるとGoogleアドセンスで稼ごうとするのはかなりコスパが悪いのです。

 

また、Googleアドセンスで稼ごうとすることは、自分の成長を留めてしまいます。

というのもGoogleアドセンスで稼ぐことと、商品を成約させるアフィリエイトは全く使う手法が違います。

 

ずっとGoogleアドセンスをやっている人は、マネタイズが下手な人が多いです。Googleアドセンスで稼ぐのは、良くも悪くもマーケティングスキルが必要ありません。

 

ライバルが少なくて、廃れにくくて、販売されている商品が少ない市場をねらればはっきり言って誰でも稼ぐことができます。

 

もちろん、アドセンスを極めてもいいのですが、あまりにもGoogleに依存しすぎです。

 

Googleがアドセンス広告の収入を下げたり、Googleがブログの順位を下げただけで終わってしまいますからね。

スポンサーを獲得する

 

ブログにスポンサーのバナーを貼ってあげて、そのスポンサーの仕事を広告を作っていくことが重要です。

 

アフィリエイトをすることができるんですよ。スポンサーをつけることが重要なのです。

 

成果報酬型広告(アフィリエイト)

 

成果報酬型広告とは、商品が成約(売れる、資料請求される、無料登録される)時点で報酬が手に入るアフィリエイトです。

アフィリエイトは本屋さんの様なビジネスです。

[img]

無料登録だとしても十分お金をもらうことができます。

例えば出会い系サイトのアフィリエイトだったら、無料登録だけで4000円もらえます。

なので、アドセンスならば月間1万PVで月収3000円ほどですが、サイトアフィリエイトならば数万円稼ぐこともできます。

 

アフィリエイトのメリット

1記事単位でもかなり稼げる

先ほど見せました、月間50万PVのサイトで収入は月間100万円ほどです。1PVあたし2円ほどです。

 

一方、僕のあるサイトで、月間PVが500PVほどですが、8万円稼いでいるサイトがあります。1PVあたり160円です。

 

このサイトが、成約型アフィリエイトです。

これは、的確に成約するキーワードを狙って、そのキーワードで検索エンジンに上位表示するとたった500PVで8万円を生み出すことは難しくありません

 

つまり、少ないキーワードで大きく稼ぐことができるので、非常に効率の良いビジネスモデルと言えます。

センスがいいと成果が出るのが早い

このように、少ないPVで稼ぐことができるので、少ない記事数で稼ぐことができます。

センスがいい人は、とっとと稼げるかもしれませんね。

僕のサイトでも3記事で月収10万円ほど稼げるサイトもあります。

アフィリエイトのデメリット

商品が売れるキーワードで上位表示できないと全く売れない

アクセスがどれだけ集まっても、商品が成約するキーワードで上位表示できない場合は、全くもって意味がありません

 

 

 

上位表示しても無駄なキーワードで上位表示していくらアクセスが集まってきても全く報酬は上がりません。

 

そして、このキーワードを探すのが本当に大変です。

明らかに売れるキーワードはライバルがしのぎを削って奪いに行きますし、そういうキーワードで例え、検索で上位表示していたとしてもライバルが登場して、全力で奪い取られてしまいますので、心が休まることはないでしょう。

 

売れるキーワードをライバルと奪い合うことになる

 

売れそうなキーワードは自分で考えるのでリサーチが命になる

記事をガンガン書くよりも、徹底的にリサーチした方が収入が入りやすいです。これは性格によるんですが、このようなマーケティングが好きになれないとなかなか厳しいです。

 

そして、徹底的にリサーチした上でやったところで、失敗することも多々あります。

 

成約型広告アフィリエイトのまとめ
  • 売れるキーワードで検索エンジン上位表示できるとすぐ儲かる
  • 売れるキーワードで検索エンジン上位表示できないと全く儲からない
  • キーワードを工夫するとガンガン失敗してへこたれるかも

また、Twitterでブログでアフィリエイトをしている人を見ていても、

月収30万円稼ぎました! ドヤ!!

 

すげええすげええ!!

みたいな感じです。よほど突き抜けている人はぶっ飛んでいますが、普通の人ならば月収30万円ですごいと言われるような業界です。

稼げるようになっても、そのキーワードをライバルに嗅ぎつけられて、次はその記事を守り続ける戦いになります。

正直、僕も1年ほどしっかりサイトアフィリエイトをやりましたが効率は悪いです

メルマガアフィリエイト

 

最終的にもっとも効率がいいブログビジネスがメルマガへの誘導です。

もはやブログだけでお金を稼がない方法です。

 

ブログにきたアクセスをそのままメルマガへ誘導してメルマガでビジネスをする方法です。ブログメルマガアフィリエイトと言われています。

ブログからメルマガへ誘導するメリット

検索でたった1度来ただけの読者に何度も連絡を送ることができる

 

 

その後何年もの間情報発信を聞いてくれる

例えば、僕の情報を聞きたいと思っている人は、数年後にもう一度僕のメルマガに登録してくれる可能性がありますよね。

例えば、僕の受験ブログを読んで、一度解除したけどなんだかんだもう一度僕のブログからメルマガに登録してくれた人もいます。

読者が帰って来てくれることもよくあります。

自分の商品を作っても売れる

信頼関係を構築できれば、ネームバリューがない商品でも信じて購入してくれます。僕の場合は、受験ブログから自分の化学の教材を販売してもガンガン売れています。

 

これまでに、2000本近く売れていますし、普通の参考書よりもかなり高額ですが、それでもガンガン購入してくれるようになるのです。

 

1人のお客さんが何度も購入してくれるようになる

(1度商品を購入してくれたお客さんが、もう一度商品を購入してくれる可能性があります。なので、集客コストが非常に下がります。こうすると、商品購入までの流れが非常に読みやすくなります。

メルマガに誘導するデメリット

メルマガに誘導してもその場でお金になるわけではない

クリック型広告の場合は、ブログにアクセスさえ集めればお金が発生しますよね。ですが、メルマガの場合は、どれだけ人をブログに集めたところで1円にもならないのです。

 

だからこそ、僕はアフィリエイトをする上で重要なことを書きまくったのです。

学歴コンプレックスをアフィリエイトをする上で重要なことをするわけですよ

 

どのようなメールを送るかも学ばないといけない

自分の商品で売り上げをあげようとすると、最低でも1万円を超えるような商品を売らないとなかなか生きていけるほどの収益をあげることはできません。

ただ、ブログにくる人はそもそも商品を買いたい人ではないですよね。

だって、あなたの商品を知っている人はこの世に皆無と言っていいから。

だったら、きっちり読者との関係値を築くために時間が必要です。

 

しかし、ネットで一度ブログに訪問した人があなたと関係値を築こうとする方がおかしいです。

 

なので、僕はメルマガを使って徐々に読者と関係を築いていくのです。

 

自分の商品をきっちりウルには、「集客」「関係構築」「販売」をする必要があります。この流れをしっかり作るためには、それぞれで適切なスキルが必要になります。

セールスすることも覚えないといけない

商品を常にアップデートしたり、クレーム対応、お客サポート、顧客情報管理など全てを自分でやらなければならない分面倒なことも増えます。

良くも悪くも売ってからがスタートなのです。これはいい面でも悪い面でもあります。

全く実績がない人は何を発信していいのかわからない

この実績って別にすごいものである必要はありません。だって、僕の実績って受験勉強の中で「化学」の成績を爆発的にあげただけです。

 

それ以外の科目は穏やかに伸びました。たとえ、東大に合格していなくてもそれを価値に思う人がたくさにるんです。

 

早慶に落ちたとしても、MARCHに受かる方法を知りたい人は何万人、何十万人いるんです。なので、実績はそれほど大きくなくていいのです。

 

ですが、それでも見つからないっていう人は、まず実績をつける必要があります。その場合は、Googleアドセンスで稼げたことが実績になります

 

例えば、Googleアドセンスで月収10万円稼げたらとっくに上位1%です。なので、月収10万円を稼げるだけでビジネスを初めて残り99%の人にとっては実績になりうるのです。

ちなみに、アフィリエイトで月収5000円を稼げる人の割合が5%なのですが、その理由はほとんどの人が本気で取り組んでいないからです。

アフィリエイトセンターに登録したとかそのレベルの人もカウントされているので、実際本気で取り組めば普通に稼げます

完全なる初心者がブログビジネスで収入を得るまでの取り組む流れ

情報商材アフィリエイトはDRM

最終的にあなたに目指して欲しいのは、メルマガを絡めながら自分の生き方を情報発信したり、自分が語れるジャンルを情報発信して稼ぐことです

 

ですが、先ほどもお伝えした通り、なかなかいきなり情報発信をするのは、ハードルが高いです。

 

なので、まずはGoogleアドセンスで稼いでみるべきです。アドセンスで稼ぐためには、アフィリエイトをするために重要です。

 

また、Googleアドセンスで稼ぐために、最低限ブログでアクセスを集める方法を学びます。そのスキルはメルマガで読者を集める上でも必須のスキルです。

クリック型広告(成約型アフィリエイトも混ぜる)で月収2~3万円稼ぐ

↓↓↓

メルマガを組み合わせて情報発信をする

の流れでやると初心者から挫折せずに稼げるようになります。

ナベヤンの場合は?受験ブログの仕組みは?

 

僕の場合のビジネスモデルは、現在メインは自分の商品販売と、他社の商品をメルマガを介してアフィリエイトしています。

 

基本的に僕はブログだけで稼ごうとしていません。ブログだけで稼ぐのではなくメルマガを使ってメルマガも含めて収入を得ています。

 

受験ブログでは、ブログだけでなくユーチューブ、Twitterから読者を集めています。圧倒的にメインはブログです。

 

メルマガ読者に、僕が作った受験教材を販売しています。価格帯は4980円〜2万円弱ですが、完全に仕組み化しています

 

1つの商品がすでに2000本以上売れたりしていますし、累計で3000本以上の販売本数に達しています

 

しかも、全て完全に自動で収益化されていますので、今から特に何か働こうとする必要はありません。

 

またアフィリエイトのように、激戦キーワードを探して稼いでいるわけでもないので、そもそもライバルが全然いません。

 

一度仕組みを作ったらず〜っと稼ぎ続けてくれているのです。

最後に

本記事のまとめ
  • ブログの種類は雑記と特化、キャラクターを出す、出さないで4分割できる。
  • ブログビジネスの仕組みは、クリック型広告、成果報酬広告(アフィリエイト)、自社商品の3つがある。
  • 初心者はアドセンス→情報商材の流れを踏んだ方がいい。

となります。

 

オススメ!0から起業するための無料動画講義
ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
インターネットで0から起業するための無料セミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。