ネットビジネス

アフィリエイトやブログは本当にもう稼げないのか?

アフィリエイトやブログでは稼げないアイキャッチ
高校生しょうご
高校生しょうご
なんだかもうアフィリエイトは稼げないって言われることが増えてきた
高校生しょうご
高校生しょうご
このまま続けていても稼げるのかな?

実際にメールでもこのような質問が来ているので、ここでお答えしておきます。

 

結論から言うとアフィリエイトはまだまだ余裕で稼げます。

アフィリエイトは稼ぎづらくなっている?

 

アフィリエイトは今の時期でも考えてやれば稼げるビジネスモデルでしょうか? 稼ぎづらくなっていると聞いてショックになりました

よろしくお願い申し上げます。

アフィリエイトが稼ぎづらくなっているのは、唯一SEOですでに買う気満々のお客さんに対して商品を紹介する

 

つまり、アフィリエイトと言うビジネスモデルが廃れている訳ではありません。むしろ、ぐんぐんアフィリエイト業界は伸びているし、今後も伸び続ける広告です。

 

ですが、そもそも僕はそのようなアフィリエイトの手法を一切推奨していませ

これは、少なくともこのきらいはあります。ですが、アフィリエイトでくくるのは間違っていますね。

 

影響を受けるのは「SEOアフィリエイト」です。

しかも、僕は一切このSEOアフィリエイトを推奨していません

 

例えば、Googleアドセンスで稼ぐならば、ライバルが不在のところで記事を書けばいいだけですよね? ライバルがいなくてもアクセスさえ集まればその人に合わせた広告が表示されますからね。

 

また、ライバルがアフィリエイトをすることが重要なのです。

そもそもブログ自体がもうオワコンなのか?

このヒカルさんの動画を見てインスパイアされて送られて来た質問メールです。

前半の部分ですが、彼は
成功=才能×努力×時流
成功は、努力を×軸方向、時流をy軸方向として表される

という持論を展開しています。果たしてブログアフィリエイトは時流に乗っているのでしょうか。わたなべさんやバナナデスク氏が成功したのは、時流によるものもあったのではないかと思われます。(もちろん大変な努力をしているのは承知です。)というのも貴方の時代はネットが普及した頃であると思われます。その頃はブログというものは大変分母も小さく、また、「ブーム」でもあったのではないのでしょうか。いま、ブログというと、別に新鮮なものではありません。YouTuberでさえ、もはや、新しく進出することは大変です。そこで、(もちろんブログアフィリエイトはやりますし、努力を惜しみなくしますが、)わたなべさんには、果たしていまのブログアフィリエイトが時流に乗っているのか?

新しく始めた人が成功できるのか?(どの職業でも成功している人って、一番最初にし始めた人のように思います。)

という問いに言及していただきたいです。

はっきり言って、この意見は全く違います。

まず、僕がネットビジネスに参入したのが2015年の9月です。もはやネットが普及どころかスマホを持っていない奴なんて周りに一人もいませんでした。

 

すでにスマホが完全に浸透していました。僕がブログを始めた時から、「ブログはもう終わりだ! メルマガはもう終わりだ!」と言われています。

〇〇はもう稼げません。なんて恐怖を煽る常套句なんですよ。もう僕のブログやメルマガの読者は気づきましょう。

世の中先駆者になって成功する方が圧倒的に少数です。

ほとんどの成功者は、後からなぞった人です。むしろ、先駆者っていうのは99.9%が死亡しているのです。

 

先行者利益を手に入れようとすることって、めちゃくちゃコスパが悪いんですよ。先行者利益を得ようとすると、99.9%は失敗するからです。

 

ヒカキンのようにスマホがないような時にユーチューブを撮って、広告を出せないような状態の時に動画を毎日あげ続けている。

 

そんなことできますか? 少なくともお金を稼ぐためにやっていたら絶対に無理なんですよ。

 

いつの時代も新しいことをした革命家のほとんどが報われない死を迎えるものです。


どのくらいのレベルを目指しているかにもよりますが、少なくとも人が家族を守って、家族に豊かな生活と自由な生活を提供できるレベルのお金ならば正しい方法を学んでしまった方がはるかに稼げます

 

先行者利益で稼げたとしても、後から質のいい後発組が出て来たらたちまち抜かされるのがビジネスの世界なんです。

 

僕は、なんだかんだずっとテキストメディアは残り続けると考えています。

いろんなSNSが流行った中で、結局最後まで残っているのはブログです。

 

無料ブログの中でも圧倒的に人気で、ずっと利用者を増やし続けているのがテキストでしっかり価値を伝えるメディアの「はてなブログ」です。

 

いろんなダイレクトメッセージツールができても、やはりずっと生き残っているのがメールなんですよ。

 

とはいえ、気持ちがわからない訳ではありません。

このまま一生懸命頑張るとして、この頑張った先には本当に成功があるのか?

と疑問に思う気持ちは僕もありましたから。

なので、

この半年間は絶対に迷わない! 

と決めて覚悟を決めてやる以外に方法はありません。

僕だって最初はブログが稼げるのか手探りだったし、もしかしたらブログはオワコンなんじゃないかな? ってなんども考えました。

このうえでここからこれからどのようにネットビジネスで戦っていけばいいのかを解説していきます

大企業とは戦わない

大企業

大企業が参入してくるような稼げるアフィリエイトジャンル「脱毛」「クレジットカード」「金融系」「美容系」。

 

この辺りは、そもそも今に始まったことではなく激戦区です。すごいアフィリエイターでもクレカや脱毛なんてなかなか飛び込まない市場です。

 

そもそも論、このような市場って昔から無理ゲーでした。

このようなところを目指す必要がありません。僕でさえアフィリエイターがうじゃうじゃいるような市場を狙っていません。

 

だからこそ、個人としての戦い方として「メルマガ」を推奨しているのです。メルマガで自分に直接付いて来てくれる読者を集めることが重要なのです。

 

別の市場から読者を集めて来て、そこから自分の情報発信に繋げてしまってもいいのです。例えば、僕の情報を「受験系」から聞いている人もいるでしょう。

「アーティストサイト」から聞いている人もいるでしょう。本当にいろんなところから僕の読者が集まって来ているのです。

 

このように市場をずらしてずらして読者を集めることで、僕の読者になってくれる可能性が高いのです。

 

大企業の事業は億稼いで当たり前なのです

てことは、億を稼げるようなジャンルに参入していきます。それだと金融系や美容系、脱毛、コンプレックス系になっていきます。

 

そりゃあこう言うところで戦っていたらライバルが強いのは当たり前ですよね。

て言うか大企業云々じゃなくても、個人アフィリエイターでもかなり強い人がいるのは間違い無いです。

 

億を稼ぎたい人は参入してもいいでしょうが、まずは月収100万円稼いでからです。100万円くらい稼いでから考えればいいことなのです。

いちいち人に言われたことに振り回されてんじゃねぇ!

まさにこれです。

はっきり言って、どんな方法をやろうとも必ず時間がかかるし、忍耐も必要です

その時に、いちいち、自分のやり方ばっかり疑っていたら前に進みません。そして、稼げる稼げないを自分以外のもののせいにするのは簡単です。

もう手法がダメだから。
もうこの手法は稼げないとか。

稼いでいる人はなんだって稼いでいますし、これからも稼ぎ続けられるでしょう。だからこそ、いちいちいろんな人の意見に振り回されないでください。

 

常に効率よく近道を探そうとすればするほど、最終的に遠回りになってしまいます。

「とりあえずブログで稼ぐ」→「情報発信をメルマガを絡めてやる」

これが王道です。こう言うと、

高校生しょうご
高校生しょうご
「メルマガはオワコンです」って言われたんですけどどうなんですか?

とか言われてすぐに振り回されないでくださいね。僕はブログとメルマガで今もこれからも稼ぎ続けていきます。

これからの時代にやってはいけないこと

月収100万円も超えてないのにリスク分散なんて不要

一点突破

リスクを分散する暇があるならどんどん同じことをして稼いだ方がいいです。

もちろんサイトアフィリエイトをやってたらサイトを横展開するってことは、意図せずにリスク分散になります。

 

だけど、2020年に5Gが導入されるから、動画を使いましょう!

って言う言葉に惑わされてYoutubeを始めるってのはあまりにもアホです。

 

新しいことにとりあえず飛びついてみるって姿勢が生きるのは、すでに結果を出して時間が有り余っている人だけです。

 

力を分散するよりも1つのことに徹底的に打ち込んだ方が絶対に成果が早く出ます。

 

最近ユーチューブが流行っていますが、いちいちいろんな人の意見に飲まれないでくださいね。

もちろん、ユーチューブをやってはいけない! って言うわけではないんですけど、YouTubeとブログは全く性質が違います。

 

ブログ記事はダメな記事でも書き直すことができます。ですが、ユーチューブの動画はなかなかそうも行きません。

 

つまりユーチューブは圧倒的に後発組が有利なのです。先発組が整えた市場の上から圧倒的にいいコンテンツを出せばいいだけなのです。

 

彼らが作った市場を奪うことができます。ユーチューブは関連動画の文化なので、徹底的に寄生する方が稼げるのです。

今からユーチューブをやるなら、もっと動画の環境が整ってからやるべきですね。

迷うくらいなら期間を決めて死ぬ気でやる

一生懸命

そりゃあ結果が出るか出ないかわからないことを3年も頑張れる人なんていません。僕だって、最初の3ヶ月で10万円稼げてなければここまで続けられていないでしょう。

 

サーバー代金が気になってやめた人もいるかもしれませんね。

それは、短期間で勝負を決めに行かないからです。短期間で勝負を決めにいくことで、成功体験が積めるので、結局長期的に継続することもできます

 

迷いながらいろんなことをやっている時が一番成長しないんです。これは、受験勉強でも一緒です。

この参考書がいいかな〜、この参考書やっても伸びなかったらどうしよう〜

って悩んでいる時が一番成績が伸びないですよね。それと全く一緒なんです。迷わずに徹底的にやった時、少なくとも元の場所よりは良い場所にたどり着いています。

最後に

本記事のまとめ
  • アフィリエイト市場は拡大している。
  • テキストメディアが滅びるわけがない。
  • 大企業が参入したら大企業と戦わなければいいだけ
  • メルマガを使えば市場を拡大できる
  • 先行者利益を目指すのはあまりにもコスパが悪い

とにかく、どんな手法だろうと稼げます。

「稼げるかな〜、この方法大丈夫かな〜」と考えているうちに、とっとと手を動かした方が絶対に稼げます。

 

ブログとメルマガ。

いろんなことに手を出してもいいのは、この2つだけで仕組みを作れてからです。

それでは!

オススメ!0から起業するための無料動画講義
ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
インターネットで0から起業するための無料セミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。