サイトアフィリエイト

【2020年】サイトアフィリエイトはオワコン!個人が生き残る方法とは?

サイトアフィリエイトはオワコン
しょうご
しょうご
最近は「サイトアフィリエイトはオワコンだ」と有名なインフルエンサーが言っているんですけど、これは本当なんでしょうか?
しょうご
しょうご
これからサイトアフィリエイトをやろうとしていたのですが、やめた方がいいのでしょうか?

このような疑問を持っている人の悩みにお答えしていこうと思います。企業レベルではアフィリエイト市場は拡大しています。

しかし個人レベルではサイトアフィリエイトはオワコンです。

 

ちなみに僕は受験化学でメルマガを使いながらネットだけで自分のサービスを展開しています。

受験化学の情報発信がうまく軌道に乗ってから一度サイトアフィリエイトに取り組みましたが、将来性のなさを感じて1年で撤退しました

一応今でも月収20万円ほどはサイトアフィリエイトで得ていますが、それでもサイトアフィリエイトで稼ごうとすることはないでしょう。

サイトアフィリエイトがオワコンである理由

しょうご
しょうご
サイトアフィリエイトはなんでオワコンなんですか?
ナベヤン
ナベヤン
それは、サイトアフィリエイトの大きな特徴である3つが理由なんだ!

時代の流れ的にサイトアフィリエイトが難しくなってきているのですが、そもそも制度として個人がやるビジネスとして向いていません。

僕は2017年時点でサイトアフィリエイトをやりながら、

ナベヤン
ナベヤン
これは個人がやるビジネスではないな

と考えて撤退しました。そのサイトアフィリエイトの3つの特徴はこちら。

サイトアフィリエイトがオワコンな3つの特徴
  1. 売れるキーワードが決まっている
  2. 商品が売れる成約キーワードで上位表示できなければ無意味
  3. 特典をつけることができない

この3つが絶望的に不利になっている理由です。

1.売れるキーワードが決まっている

サイトアフィリエイトは顕在ニーズしか拾えない

サイトアフィリエイトは売れるキーワードが決まっています

なぜなら、ぼんやりブログを見ているときに商品を買いたいってなかなか思わないからです。

  • すでにその商品を買いたいと思って口コミを探している
  • めちゃくちゃ悩んでいてどんな商品でもいいから早く買いたい

こういう場合じゃないとサイトだけでは商品が売れないのです

 

商品の購入に至るキーワードといえば、

商品購入に至るキーワード
  • 商品名+レビュー
  • 商品名+口コミ
  • 商品名+評判
  • 商品名+デメリット
  • 商品名+副作用

このように、商品にすでに興味を持っている人が検索するようなキーワードでないとなかなか商品が売れないのです。

商品名以外の売れやすいキーワード
  • ジャンル名(ウォーターサーバーなど) 比較
  • ジャンル名 ランキング

のようなキーワードで検索結果の上位を取れないことには、やはり売れないのです。

このように、アフィリエイトで商品が成約するキーワードは決まっています。てことは、必然的にそのキーワードを狙って記事を書くライバルがたくさんいます。

 

そして最近では大企業がこのようなキーワードを狙って記事を書いてきました。今のGoogleは大企業や政府のような公的な企業のサイトを優遇する傾向があります

 

よって、個人レベルでこのようなキーワードで稼いでいくのが難しくなってきました。

商品が売れるキーワードでGoogleの上位表示できなければ無意味

 

すでに欲しがっている人以外を集めて説得して商品を販売するって方法を考える人がいます。

 

ただ、サイト内での説得はかなり難しいです

そのブログで商品を紹介して、その商品を知ったお客さんはどのような行動をとると思いますか?

しょうご
しょうご
なるほどね、「フルーツ青汁」って商品があるんか! じゃあこの商品で検索して調べてみよう!

すると先ほど言いましたように

「フルーツ青汁 口コミ」

のようなキーワードで検索し、「フルーツ青汁 口コミ」のような売れるキーワードで上位表示している記事で成約してしまいます

 

結局ライバルがいないところから人を集めてアフィリエイトをしようとしても、成約までには至らないことが多いのです。

 

ちなみに一昔前、2017年ほどまではこのような売れるキーワードを個人でも十分上位表示できるような時代でした。

ですが、2018年の8月1日、2019年3月12日にGoogleの検索結果のアルゴリズムが変更されました。

そのせいでライバルが多いサイトの場合は「権威性の高いサイト」や「権威性の高いサイトからリンクをもらっているサイト」でないと検索結果で上位表示できなくなってしまいました。

特典を禁止しているASPが多い

プレゼント

基本的に物販アフィリエイト系のA8.netやアフィリエイトbのようなASPの商品には「特典」をつける概念がありません。

規約に特典をつけることを違反とするASPも存在します

(3) インセンティブの付与ビジターに対して申込を行う等の行為の対価としてインセンティブ(独自のポイント等)を付与すること。ただし、当社が特別に認めた場合を除く(なお、クリックによるインセンティブの付与については一切認めない)。

出典:A8.netメディア会員利用規約

A8.netではA8が特別に認めてくれることがないと特典をつけてはいけないのです

もし、アフィリエイトをする際に特典をつけて販売することができれば、読者はあなたから購入する理由になりますよね?

例えば、情報商材アフィリエイトならば特典で差別化することができます

しかし、そうではなく

サイトアフィリエイトのリスク
  • 商品を売るためのサイトhはGoogleのペナルティを受けやすい
  • Googleの変動が激しすぎる
  • 検索結果の順位が1つ下がるだけで一気に収益が下がる
  • 大企業が売れやすいアフィリエイトに進出してきている

 

 

弱者の戦略として一番有利なのが「キャラクタービジネス」です。しかし、このキャラクタービジネスをすることができないのがもっとも不利な点です

これからの時代を生き残る方法

これからの時代に個人が生き残る方法
  • ズラしキーワードで隙間をせめる
  • トレンドアフィリエイトに移行する
  • 自己本体価値を高めてあなたから買う理由を作る

これからの時代に生き残るためには、これらの3つの方法が非常に重要だと思われます。上2つはサイトアフィリエイトをしながら生き残る方法です。

ずらしキーワードで隙間をせめる

ズラしキーワードで隙間を攻めるとは、ライバルが誰でも思いつくようなキーワード(上気した商品名関連や悩みの強いキーワード)ではないキーワードで記事を書いて成約を目指す方法です。

 

自分にしか思いつかないキーワードだったり、同音異義語で別の言葉に変えて記事を書いてみると意外と上位表示できたりします

 

ですが、これは自分で本当に悩んでいたり、自分の身近な人が本当に悩んでいた話を聞いて徹底的なリサーチをしないことにはうまくいきません

 

また、ズラしキーワードは確実に稼げる保証もありません。仮説を立ててうまくいかないこともたくさんあります。

トレンドアフィリエイト

トレンド

トレンドアフィリエイトは、ライバルが多いキーワードで成約を目指すのではなく、ライバルが少なくて将来的に需要が高まるキーワードで記事を書く手法です。

このような記事なら、そもそもライバルがいないので記事を書けばすぐに上位表示できます。

 

実際に、記事を書いた数十分後に検索結果の1位を獲得していることもよくあります。

このようなトレンドの手法を使ってアフィリエイトを成約させていくと、ライバルと戦うことなくアフィリエイトで成約をさせることができるでしょう。

 

ただし、労働型のアフィリエイトであることは否めません

ここまでの2つはあくまでもサイトアフィリエイトで戦う方法を解説してきました。しかし、この方法だと

自己本体価値を高めてあなたから買う理由を作る

 

サイトっていうのは本来お客さんとの出会いの1つであって、そこで関係を切ってしまうのは非常にもったいないのです。

 

お客さんと人間関係を築いていくには、ここから少しずつ関係を深めていくことが重要なのです。

 

1人のお客様から長い間ずっと商品を購入してもらうことができれば、それこそ長いおつきあいで商品を販売することができるのです。

 

僕の受験化学の勉強を教えている情報発信があります。「化学受験テクニック塾」というブログで受験化学の情報発信をしています。

「受験化学」→「ビジネス」

と多くの受験生がそのまま僕の情報発信を聴き続けてくれたり、ビジネス的な

またメルマガのようなリストマーケティングをすることで、自分から商品を購入する理由になります。

自己本体価値を高めるとアフィリエイトはこのようになる

魅力的な人

商品を買いそうな人に商品を届けるアフィリエイトは全て大企業が取って代わっていきます。

だからこそ、個人レベルでやるべきアフィリエイトは

「あなた」が紹介しているから買いました

を目指すアフィリエイトです。

具体例としてYoutuberなんかがいい例でしょう。企業は多額の広告費を出してYoutuberを起用しています。


ユーチューバーの気まぐれクックさんという方がいるのですが、彼が動画で紹介していた包丁を購入しました。

青色の包丁

特に自炊もしないのに・・・

created by Rinker
スミカマ (SUMIKAMA)
¥11,000
(2020/03/29 18:41:10時点 Amazon調べ-詳細)

きまぐれクックさんが紹介しているという「信頼」があるからこそ購入したのです。これってサイトアフィリエイトではありえないことです。

あなたから買いたい!

あなただから買いたい!

 

こういう存在になるための情報発信をしていく必要があります

アフィリエイトもブログもオワコンではない

「サイトアフィリエイトオワコン」≠「アフィリエイトオワコン」

「サイトアフィリエイトオワコン」≠「ブログオワコン」

よく色々ごちゃ混ぜにして語る人がいますが、サイトアフィリエイトがオワコンなことと、ブログがオワコンなこと、アフィリエイトがオワコンなことは一切関係ありません

 

アフィリエイトオワコンって、アフィリエイトは営業代行なのですからそれがなくなるわけがないです。

個人レベルでいうと「すでに商品を買いたい人を集めてその人に紹介するだけ」というアフィリエイトが稼げなくなるだけです

 

アフィリエイトの市場は拡大していますし、しかもすでに個人での戦い方もきっちり示されています

 

ブログがオワコンになるってのも考えにくいですね。ブログとYoutubeはもはや目的が異なります。

 

ブログで調べていたことが動画に全て取って代わられるとは考えにくいです。

 

Googleの変動が大きくて大企業がどんどんサイトアフィリエイトに参入しているからこそ、個人は自分というキャラクターを出していくしか無いんです

アフィリエイトやブログでは稼げないアイキャッチ
アフィリエイトやブログは本当にもう稼げないのか?最近アフィリエイトやブログは稼げないと言われています。その理由としては、大企業の進出、ライバルがすでに多い、などの理由をあげる人が多いです。ですが、アフィリエイトやブログが稼げないと言われてそれを鵜呑みにしている人は、何をやっても稼げません。稼げていない状態でのリスク分散ほど無意味なものはありません。...

最後に

本記事の重要ポイント
  • サイトアフィリエイトは売れるキーワードが決まっている
  • そのキーワードは大企業が上位表示して勝てない
  • 潜在ニーズを顕在化することはサイトだけでは厳しい
  • 自分にファンがいたらその影響力でアフィリエイトできる
  • 自分のメルマガ、LINE@読者をつけるためにブログ・SNSを使うようにするべき

すでに悩んでいる人に解決策を提示するのは大企業がとっくにできている仕事なのです

ですが、そんなことははっきり言って昔からわかっていたことです。

 

だからこそ個人でできるのは自分の価値「自己本体価値」を高めて

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です