マインドセット

ノウハウコレクターになる原因と僕が脱出した2つの方法を紹介!

情報発信で個人が情報を販売する稼ぎ方を指南していますナベヤンです。

しょうご
しょうご
ノウハウコレクター気味になっているんだけど、他のノウハウも手に入れておかないとなんだか損している気がして・・・
しょうご
しょうご
これまでのノウハウがもう使えないんじゃないか? このノウハウを手に入れないと損するんじゃないか? って思ってなんだかいろんな情報商材買っちゃうんです。

「ノウハウコレクター」気味になっている人のこのような人の悩みに関して記事を書いていきます。

ノウハウコレクターとは、情報商材や書籍の収拾量に対して行動量が見合っていない状態の人のことです。

「知識として手にしている場合」と「教材や書籍を買って満足している場合」の2パターンにわかれます。

ちなみに、僕も生粋のノウハウコレクターです

稼げるようになってからもノウハウコレクターになってパンクすることが多々あります。

 

そしてノウハウコレクターが原因でなかなかうまくいかないこともよくありました

ネットビジネス歴が2019年2月現在で3年半あります。ですが、このうち2年10ヶ月ほどはノウハウコレクターとして停滞していました

今日はそんな僕のようにならないためにも、ノウハウコレクターを脱出する方法を解説します。

ノウハウコレクターになる8つの原因

これまで多くの人にネットビジネスを教えてきました。

その中で、ノウハウコレクターになる人の原因や特徴が見えてきました。

それがこちらの8個です。

ノウハウコレクターになる8つの原因
  1. 裏技的な物を目指し続ける
  2. 勉強することに逃げている
  3. ネットビジネスで稼ぐには「先行者利益」や「時流」を得る必要があると考えている
  4. 効率よく稼ぐことを目指しすぎている
  5. 目的に関係ないものもとりあえず美味しそうだから手を出す
  6. ノウハウを信じることができない
  7. 買って満足
  8. 完璧主義

1.裏技的なものを目指し続ける

やっぱり人間って怠惰なものなのです。心理学的にもそれはよく言われることです。

人は努力しなければならないことにはとても敏感で、努力を避けられることならなんでもする。

出典:現代広告の心理技術101

人は努力しなければならないことをとにかく避けたいのです。

だからすごく気持ちはわかります。ですが、裏技のように簡単になることはありません

 

ちなみに、月収100万円を達成した僕でもいまだにそういう気持ちありますよ。僕も日々ふらふらしてしまっています。

2.勉強することに逃げている

勉強することは死ぬほど大事です。

ただし、勉強することって傷つかなくて済む逃げ場にもなるのです

 

例えば、営業ノウハウが書かれている本を大量に読んでいたら、なんだかワクワクしますよね。

ナベヤン
ナベヤン
こんなノウハウが使えいろんな人に物が売れるようになったら最高だな!

っていう風に思いますよね。

 

でも、実際に営業の現場に出向いてみるとうまくいかないことばかりなんですよ

営業テクニックをうまく使える場面じゃなかったり、覚えたテクニックもいざ人を前にするとうまく使えなかったします。

 

でも、こうやって実践しながら傷つきながらじわじわと上達していくのが本当の成長なのです

 

ナンパ本やナンパノウハウはめちゃくちゃ売れるのに、実際にナンパしている人ってほとんどいないのです

勉強は傷つかないし、やったのにうまくいかなかったっていう言い訳ができます。

 

一方で、勉強したのにできなかった時は、自己正当化する理由が無くなりますよね。自分の実力不足が露見してしまうのです。

 

1つの情報商材を購入したらとりあえず結果が出るまで行動することが大事です。

その中で疑問点が浮かんできてどうしても必要な場合に追加で情報商材を購入します。

 

次の疑問が出て壁にぶち当たるまでは別の情報商材を購入しようとする必要はありません

販売されているノウハウでそのノウハウだけで稼げないようなことはまずありません。きっちりそのノウハウだけで完結しているものがほとんどです。

 

普通の人なら稼げないような物はわかります。

情報商材詐欺

こういう明らかに詐欺なものじゃない限り、大抵はやればうまくいくようにできているんです

3.ネットビジネスで稼ぐには「先行者利益」や「時流」を得る必要があると考えている

 

これまで、多くの人にビジネスの指導をしてきて非常に多かったネットビジネス初心者の意見です。

初心者の人は、「ネットビジネスは先行者利益」だと思っている人がいるのです。だから、ブログノウハウをやっていても、

インフルエンサー
インフルエンサー
次はYoutubeの時代だ!
インフルエンサー
インフルエンサー
これからはSNSマーケティングだ!
インフルエンサー
インフルエンサー
もうブログはオワコンだ!

これまでの時代何度も何度もこのように言われてきました。

ですがネットビジネスでうまくいく人というのは、「時流に乗った」「先行者利益をえた」と全く違います。

アフィリエイトは今の時期でも考えてやれば稼げるビジネスモデルでしょうか?

稼ぎづらくなっていると聞いてショックになりました よろしくお願い申し上げます。

Youtubeで「アフィリエイト」と検索すると、「もう稼げない」とか「大企業が次々と参入してくるから個人じゃ稼げない」とか言われていますが、今から初めても稼げるようになりますか?

わたなべさんが成功したのは、時流によるものもあったのではないかと思われます。(もちろん大変な努力をしているのは承知です。)

というのも貴方の時代はネットが普及した頃であると思われます。

そのころはブログというものは大変分母も小さく、また「ブーム」でもあったのでですねないでしょうか。

姿形や文章は違えども、同じような内容のメールは日々どしどし送られてきます。

なんなら、僕がブログを始めた2015年がインターネットが普及した時代であるという暴論まで押し付けて(笑)

 

気持ちはすごくわかるんです。僕も最初は「飽和」が怖かったので(笑)

年商数十億円の企業を作りたいならば、ライバルや先行者利益を得るために考える必要があります。

 

ですが、はっきり言って関係ないんですよね。

個人が自分の手の届く範囲の人間を幸せにして自由に生きるくらいのお金を生み出すのに「飽和」なんて関係ないんです。

 

ブログ、Twitter、mixi、アメブロ、メルマガ。

これまで数々の媒体が「オワコン」と揶揄されていました。

インフルエンサー
インフルエンサー
もう、ブログはオワコンだ! Youtubeの時代だ! 今こそ先行者利益を!

って言われていました。でも、僕はオワコンと言われている状態から稼ぐことができました

 

初心者で、まだやってもいないのに、飽和を気にするのは、立場が違うよね、と思うのです。

市場が飽和するしないというのは、あなたに関係するほどの話じゃないよってことです。

 

そのノウハウをやらない理由を潜在的に探しているだけなのです。安心してください。大抵のノウハウはやれば稼げるから売られているのです。

4.効率よく稼ぐことを求めすぎている

先ほどの「先行者利益」を求めすぎてしまう考え方とかなり似ています。「先行者利益」を求めるということは、より効率よく稼ぎたいという考え方の現れだと思います。

 

しかし、効率の良い方法を探し続けている間に、あなたが効率が悪いと思っていた方法で結果を出している人がたくさんいるのです。

 

半年もしたら効率が悪いと思っていた方法でどんどん稼いでいる人が増えています。すると、

ナベヤン
ナベヤン
あ、元の稼ぎ方って効率よかったんだ・・・

と、元に戻ります。別の効率のいい方法を探し回っていた時間分自由で幸せな人生を送る人生が遠ざかっていたのです

 

どんなに効率の良さそうなノウハウでも、最初の時期の効率の悪い時期というのは必ず存在します。

効率の悪い期間を乗り越えないことにはどんなノウハウも効率よく稼ぐことはできません

 

もっとも効率が悪いのは効率の良い稼ぎ方を求めすぎていること

5.目的に関係のない知識でも美味しそうだからとりあえず手を出してみる

 

これは、少し稼ぎ始めた人に非常に多いのですが、一度稼いだらすぐに別のものに手を出す人が多いです。(はい、僕です。)

 

例えば、月収30万円稼げるようになって自分がやっていたビジネスを変える人とかもいますよね。

こういう人は、なかなかうまくいかないのです

 

スキルをたくさん身に付けることが目標だったら別にいいんですよ。

ブログもやればいいし、Youtubeもやればいいし、アフィリエイトもやればいいし、広告もできるようになればいい。

 

ウェブマーケティングを極めまくればいいんです。ですが、多くの人はそれが目的ではないはずです。

 

本当の目的が「自由になること」だとしたら、むやみやたらにいろんなことに手を出すべきではないのです

1つのことに集中して打ち込んだ方が、早く稼げるようになります。

 

気持ちもわかるんですよ。独立したらもしかしたら今の稼ぎ方では稼げなくなるかもしれないって思ってしまう気持ち。

 

だけども、同時に複数のメディア運営やいろんなビジネスに取り組むことはできないのです。今、僕は受験ブログに一切手をつけることなく本サイトを育てています

 

人は一度にいろんなことを取り組むことはできない和差す。

 

学習意欲が高い人が陥りやすいパターンです。なので、別のことをやりたくなったらしっかり心して自分の心にブレーキをかけてください。

 

最低でも1つのビジネスモデルで100万円を稼いでから別のことをやるべきです

6.ノウハウを信じきることができていない

ノウハウコレクターの多くは、実践途中でもっと効率のいい方法を探し出す人ですよね。

 

ノウハウを信じきることができなくなるのです。気持ちはすごくわかります。

僕もブログを書いていて最初の頃はアクセスが集まる気がしませんでしたから。

 

ただ、ノウハウを信じきることができずに別のノウハウを手にすると、さらに選択肢が増えて

しょうご
しょうご
あっちの方がいいのか・・・こっちの方がいいのか・・・

と右往左往します。こういう人ほど1つのことに絞って期間を決めて取り組まなければなりません。

7.買って満足する

これはビジネス系だけでなく受験生でもよくあることです。


僕の受験系のある教材で1通目の塾生専用ページのクリック数がなんと89%なんです。つまり、10人に1人以上は購入しただけで満足しているのです

 

僕も購入したのに一度も使わなかった参考書が何冊もあります。僕は生粋のノウハウコレクターなので、高校生の時から参考書を何冊も買う性質がありました。

当然ながらこのパターンのノウハウコレクターは、なんの知識にもなっていませんから百害あって一利なしです

8.完璧主義

僕には全くないのですが、完璧主義すぎてノウハウコレクターになってしまう人です。

とにかく実践する前に全ての状況を想定して、なk

 

ですが、勉強はやればやるほど不明点が出てくるものなのです。また実践すればするほどわからないところやうまくいかないところが出てくるものなのです。

 

未然に全ての失敗パターンを防ぐことは絶対にできません

ノウハウコレクターから脱出する3つの方法

ノウハウコレクターは悪いことではないものの、行動と結果が伴っていないのにいろんなものに手を出す状態だと成果は出ないということを解説しました。

そこで、ノウハウコレクターから脱出する3つの方法を解説しました。

ノウハウコレクターを脱出する3つの方法
  1. 1つのノウハウを極めている人の方がかっこいいとマインドセットする
  2. 期限を決めてその期間は捨てたつもりで1つのことに取り組む
  3. 覚悟を決められるくらい大きなお金を自己投資する

1.そもそも1つのノウハウを極めている人の方がかっこいいとマインドセットする


ツイッターでは偉そうに言っていますが、僕もノウハウを色々買いあさっていました。

ですが、結局受験でもビジネスでも1つのノウハウを徹底的に使い込んでいる人が一番かっこいいんですよね

 

自分のバイブルを持っている方がなんだか愛着も湧いてきますしかっこいいんです。

僕の英単語帳です。結局頑張って1冊を本気で使った時が一番成績が伸びるんですよ

シス単がうまく勉強できるようになったからこそ、次に単語王だったりDUOだったりの次の単語帳が出てくるのです

 

1つの物を大事にしている人の方がかっこいいんですよ

 

いろんな女の子を取っ替え引っ替えしているより、1人の女性を大事にしている男の方がかっこいいでしょ?

 

ノウハウも1つのノウハウを徹底的にやり込んでいる人が一番かっこいいんです。そうマインドセットされると、1つのノウハウに愛着が湧いてくるでしょう

 

大事に1つのことに取り組んでいる方がカッコ良いのです。

2.期限を決めてその期間は捨てるつもりで1つのことを取り組む

 

一度ノウハウコレクターになると、2年、3年なんてあっという間に経過してしまいます。いろんなことに手を出して何もうまくいっていない状態。

 

そういう場合は、期間限定でこの1つのノウハウ以外一切手を出さない時期を作ってしまったらいいでしょう

だって、すでに1年2年無駄にしてきたんだから、ある期間は一度騙されたと思って1つのノウハウに集中した方がいいです

ナベヤン
ナベヤン
たとえ稼げなくても、ノウハウコレクターでいろんなことを手を出しているよりは有意義だった

と開き直るくらいがちょうどいいでしょう。捨てるつもりで半年間だけ1つのことに集中したら大抵の場合成果の兆しが見えてきます

3.覚悟を決められるくらい大きな金額を使う

コンサル

ノウハウコレクターになる人の特徴として、購入に痛みがない金額の投資の人が多いです。

例えば、1万円や2万円の投資を繰り返したところで、背水の陣にはなりませんよね。まあいいかって思えてしまう金額なんですよ

 

極貧大学生の頃の僕でさえ数万円くらいのノウハウなら買えていましたし、最初は悩んで購入したものの1ヶ月もしたらお金を払った痛みを忘れてしまっていました

 

で、僕が人生を変えたのが「30万円の投資」です。今思えば残念なノウハウでした。はっきり言って1万円でも買わないレベルです。

 

ただし、30万円も支払ったんだから元を取らないと・・・という気持ちからすごく頑張ることができたのです。

切羽詰まった状態だとなんでもやるしかないのです。それで2ヶ月ほどで2万5000円ほど稼ぎました

 

そして、ノウハウがあまりにクソだったので、その時に見切りをつけて別の教材に投資をしました

後々知ったのですが、かなり有名なMLMで広がっているネットビジネス系教団でした。人生が変わったという点では感謝しています。

 

一番大事なことは「背水の陣」であることです

覚悟を決めればクソノウハウでも稼げるし、クソだと気づいた時点で別のノウハウを組み合わせていけばいいのです。

 

一番いいのは、信頼できる人のコンサルティングを受けることです

例えば、稼ぐ系の情報発信をすることしか教えられないコンサルタントもたくさんいます。

その辺りはコンサルタントの見極めは必要です。「稼ぐ系」の情報発信なんてしたくない人も多いでしょう。

学びて富みて富みて学びてが基本

学びて富み、富みて学び

学びて富み、富みて学び

これは福沢諭吉の学問のすすめの一説です。

学ぶことで富を得て、富を得ることでさらに学ぶことができる。この繰り返しによって人生は豊かになっていくということです。

 

つまり、自分の学びにお金を使う「自己投資マインド」がある人は、成功する素質があるということです。

世の中の多くの人は

知識への投資<<普段の居酒屋や飲み会での浪費

なのですから。

 

だから、この時点で他の一般人よりも群を抜いてあなたは成功者の素質を持っているのです。

ですがそうやって娯楽での浪費を我慢してまで投資をしているんです。成功しないと悔しいですよね。

 

ある一時期、壁にぶつかるまでは今のノウハウで突き進めることをおすすめします。

まとめ

本記事の重要ポイント
  • ノウハウコレクターは悪いことではない
  • 学びて富み、富みて学び。1つずつ学びと富みを繰り返す。
  • 繰り返すことでうまくいき始める

知識への投資、成長欲求とノウハウコレクターは表裏一体です。

大学受験で一生懸命勉強した人が意外とノウハウコレクターになったりしてしまうものです。

 

ですが、今ノウハウコレクターになってしまっている人も、うまくピースがハマれば必ず稼げるようになります。

まずは1つのノウハウを信じてやってみて、そのあとに自分を補いながら必要なノウハウを追加していきましょう。

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です