メルマガ

メルマガと公式LINEの違いは?個人ビジネスではどちらがおすすめ?

メルマガはオワコンなのか?

どうも、ナベヤンです。

個人のリストマーケティングを使ったビジネスについて情報発信しております。

メルマガと公式LINEどちらを使えばいいのか?

LINEの方が届きやすそうだけど、LINEのリストはアカウントBANされて残らない可能性があるらしいからな。

メルマガでビジネスをするのか? 公式LINEでビジネスをするのか? 非常に悩みどころですよね。結論、

基本的に公式LINEを使いましょう

様々な理由がありますが、2019年11月あたりからとにかくGmailへの到達率が悪くなりました。これが決定打となりました。

本記事の内容
  • 公式LINEとメルマガのメリットデメリット
  • 公式LINEにすべき理由
  • 公式LINEの運用方法

公式LINEのメリット

到達率が100%

公式LINEの場合は到達率が100%です。

到達率が100%なんです。だから、システムだったり、受信BOXのアルゴリズムの影響で伝えたいことが伝わらないことはないのです。

LINE配信システムを使えば細かいセグメント分けも容易

セグメント配信

セグメントとは分類です。その人の分類ごとに送るメッセージを変えることができます。

このボタンをクリックした人は別のシナリオへ誘導するとか、様々なシナリオを分岐させることができます。

LINEだと読者が行動を起こしやすい

アクション

メルマガで返信するのはかなり勇気がいります。しかし、公式LINEならボタン1つで「はい」「いいえ」の選択を取ることができます。

 

アクションを起こしやすいです。リストマーケティングは相手に反応してもらったもん勝ちみたいなところがあります。

だからこそ、簡単にアクションが取りやすくメールよりもメッセージが送りやすいLINEの方がいいんですよ。

個別クロージングもしやすい

対面

メルマガの基本は返信をもらうことです。返信してやりとりが続けば続くほど売れやすくなります。

そして、その返信のハードルが非常に低いのがLINEなのです。

密なやりとりがしやすければしやすいほど商品は売れやすくなります。

公式LINEのデメリット

長い文章を送るのには適していない

LINEはどちらかというと会話に近いです。なので、長文をLINEの中で読ませるのには向いていません。

メルマガよりは反応は取れるとは思いますが、どちらかというとパッと読めるメッセージを送った方がいいでしょう。

それか別のブログ記事やYoutubeに移動させることをおすすめします。

従量課金

フリープラン ライトプラン スタンダードプラン
月額固定費 無料 5,000円 15,000円
無料メッセージ通数 1,000通 15,000通 45,000通
追加メッセージ料金 不可 5円 ~3円

こちらが公式LINEの料金設定です。

とはいえ、メルマガ読者数が非常に多い人にとっては配信コストが高いですが、これから始める人にとっては朗報です。

なぜなら無料で1000通まで送信することができるからです。さらにエキスパートメールなら無料でLINEのステップ配信を行うことができます

参考:【特典】エキスパートメールを3年以上愛用する男のレビューや評判は?

アカウントBANのリスク

アカウントBAN

公式LINEはSNSと同じくただのアカウントです。アカウントが凍結された場合は全てのデータが失われてしまいます。

なので、メルマガみたいにリストが残り続けることはないのです。ですが、メルマガリストが残るからビジネス可能っていう人は江戸時代みたいな発想していて、

アフィリエイト禁止

公式LINE公式LINEはアフィリエイトが禁止です。

アフィリエイトをするなら自分のブログ記事や別のページに移動させてからになります。

メルマガアフィリエイトのように直接アフィリエイトリンクを貼り付けることはできません。

メルマガのメリット

メルマガのメリット
  • 配信コストが安い
  • 長文を送りやすい
  • アフィリエイトが可能
  • メールアドレスは残る

配信コストが安い

メルマガは基本月額料金を支払っていたらいくらでもメルマガを送信することができます。

1回の配信の上限があるものはありますが、それを超えなければいくらでも送信可能です。それを考えると、アフィリエイトをすることが一番大事です。

長文を送りやすい

メルマガは手紙に近いので長文を送ってもおかしくないメディアです。ラインに比べて伝えるべきことを伝えきることができます

メールアドレスは残る

資産

メルマガ配信システムがたとえ倒産したとしても、メールアドレスを残すことができます。メルマガ配信システムを鞍替えしてまた同じように配信できます。

一方先ほど言ったようにLINEはアカウントがBAN食らったらそのデータが全て終わります。

その点はメルマガのメールアドレスは時間が経過すれば経過するほど蓄積されていきます。

メルマガ配信システムを移行するとスパム扱いされることも多いです。あと、そもそもメールアドレスをずっと持っていて久しぶりに配信するとかなり反応率は落ちています

メルマガのデメリット

メルマガのデメリット
  • 平均開封率の悪さ
  • 迷惑メールボックスにたどり着く〜最近はもはや届きもしない〜
  • あまり読まれない
  • 迷惑メールボックスに着く

平均開封率の悪さ

メルマガは開封されにくい時代になってきました。よほど悩みが深い人ならまだしも、平均開封率が悪い中ではどうしようもないです。

 

メルマガはそもそもあんまり読まれていません。読む人もいるけど、読む人は少ないです。開封率だけでメルマガは3%です。

LINEが平均開封率60%のところ非常に悪いです。

20倍の差です。

シンプルに目に触れる可能性が高い方を使ったほうがよくないですか?
って話です。これだけ顕著に現れるんだから。

なので、そもそもメールマガジンは読まれていないことが多いのです。

迷惑メールボックスにたどり着く〜最近はもはや届きもしない〜

スパム

最近では読もうとしてくれている読者の人も迷惑メールボックスに届いてしまうんです。

しかも、読む気満々の人にも届かないんですよ。ちゃんと迷惑メールボックスを確認してもらうためには、ずっと配信しなければなりません。

ナベヤン
ナベヤン
あれ、今日はメルマガ届いてないな〜おかしいな〜

と思ってもらえれば、迷惑メールボックスを確認してくれます。

ですが、逆に配信数が増えれば増えるほど迷惑メールボックスに行く確率が増えるんですよ。

「リストが資産だ」という考え方は、僕も同意できますがリストの概念が広がっています。
「メールアドレス」だけが資産だという考え方は古いです。

これから始める人は結局公式LINEとメルマガはどちらを使えばいい?

最初に言った通り公式LINEをメインに使っていく必要があります。

さらに、配信数が多くなれば多くなるほどLINEの金額は高くなります。しかし、最初の1000通までは無料で配信することができます

ってことは、初心者にとっては公式LINEでビジネスを始めるのは安上がりなんです

 

メルマガ配信システムの多くは最初から月額でお金がかかりますからね。一方公式LINEは初心者には優しいです。

月額料金無料で1000通まで送ることができます。しかも1000通は、1000回配信と同義です。公式LINE

さらに、無料でもステップ配信することができます。

これは、エキスパートメールがラインのステップ配信を無料登録だけでできるからです。エキスパートメールはメルマガ配信システムで、メルマガ配信以外にはお金がかかりません

商品を購入してくれた人にはどうせメルマガを配信します。なので、メルマガ配信システムに登録しておいて損はありません。

メルマガか公式LINEかメルマガでよくある議論

公式LINEはアカウントBANされる可能性があるからメルマガで配信すべき?

そんなことはありません。もちろんアカウントBANのリスクがあるのは違いありませんが、それはお客さんには関係ないことです。

本質はお客さんが一番目にしやすいものに合わせることです。こちらの都合ではありません。

 

今、メルマガよりもLINEの方が目に入りやすいのは言わずもがなです。

また、バックアップとしてメルマガに誘導するのは「これ」だと思います。LINEで読まない人がメルマガを読むとは思えません。

LINEのバックアップは別のLINEがいいと思います。

公式LINEをステップ配信するツールは?

エキスパLステップオートSNS
LINEのステップ配信ツール

1.エキスパ
2.Lステップ
3.オートSNS

現在この3社を試験的に使っています。LINEのステップ配信としてはLステップがもっとも優れていますが、総合的にはエキスパが使いやすいでしょう。

なぜなら、

  • 決済システム
  • メルマガ配信システム
  • LP構築システム
  • 商品のアフィリエイトセンター構築システム

などなどがまとまっているからです。さらにエキスパートメールは無料登録でラインのステップ配信ができます。

エキスパで料金がかかるのはメルマガ配信のみです。

なので、無料でラインステップ配信ができるエキスパートメールをお勧めします。

エキスパアイキャッチ
【特典】エキスパートメールを3年以上愛用する男のレビューや評判は?これまでネットビジネスを長い間やってきましたが、その間多くのメルマガ配信システムを使ってきました。エキスパートメールはその中の1つです。本記事ではエキスパートメールを使うか迷っている人向けに、長い間エキスパを使ってきた僕がレビューします。また、エキスパを僕から登録した人に特典をお渡ししています。...
エキスパートメールの無料登録
エキスパートメールに無料プランの登録のやり方手順を図解!エキスパートメールは無料プランで「商品販売」「LINE@のステップ化」「フォーム機能」などを使うことができます。ですが、プラン選択ではなかなかどこから無料登録をしたらいいのかわかりづらいです。そこで、今回の記事ではエキスパの無料登録の仕方を図解で解説します。...

最後に:リストマーケティングの概念が変わってくる

本記事のまとめ
  • 公式LINEをステップ配信で使うべき
  • メルマガは購入者のみに配信する
  • メルマガを届くように苦心するよりはLINEを使ったほうがいい

今後はリストマーケティング、ダイレクトレスポンスマーケティングの概念が変わってくるでしょう。

これまでのようにメールアドレスだけがリストという時代ではなく、お客さんとのやりとりツールを複数持つべき時代に突入すると思われます

広い意味では、Twitterのフォロワー、Youtubeのチャンネル登録者、などなどありとあらゆるものがリストと捉えられるようになります。

関連記事:リストマーケティングのやり方新時代

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です