メルマガ

【2020年版】メルマガとは?配信する目的はなんなのか?

なぜメルマガを使うべきなのか?

どうも、ナベヤンです。

そもそもメルマガってなんで配信するのか?

メルマガがどうビジネスに繋がっていくのか?

このような疑問を解決していきます。

ビジネスにおいてメルマガは必のアイテムです。

時代によって多少の変化はするものの非常に重要なマーケティング手法には変わりありません。

これからの時代もこのようなマーケティングは非常に大事なのです。

2020年版メルマガの目的とは?

メルマガの目的とは?
  • メールアドレスの保存
  • 潜在ニーズの顕在化
  • プッシュ型メディア
  • 非理想客の排除
  • メディアのハブ
  • クローズドなビジネスの構築

メールアドレスの保存

蓄積

メルマガは、一度登録してもらえれば解除されるまでは何度送ってもOKです。つまり、集客がうまくいっていたらじわじわ稼ぎが大きくなります

一度セールスして購入してもらった人にもう一度購入してもらったり、以前は買わなかったけど新たに購入することができたりします。

 

このようにメールアドレスの情報を手に入れている以上後から何度でも自分からメッセージを送ることができます。

なので、長くビジネスを続ければ続けるほど読者が増えるのでビジネスが長くできます。

潜在ニーズから商品を売ることができる

潜在意識

メルマガは潜在的なニーズを顕在化させることができます。

なぜなら、あなたの主張を納得してもらえるまでに十分時間があるからです。

 

例えば、ダイエットしたい人は

運動して食事制限すべき!

と考えているでしょう。そんな人に対していきなり「ダイエットサプリいいよ!」

って言ったら「怪しい・・・」ってなります。

 

しかし、運動するにしてもそもそも「ダイエットサプリを飲んだ方が効率がいい」ということを納得してもらえれば、

そうなんだ!ダイエットサプリもありかも!

と思ってもらえます。

 

僕の商品もそうで、受験化学は暗記だと考えられていることが多いです。なので、

問題集を暗記するくらい解くべき!

とほとんどの人が考えています。ですが、僕はメルマガで「問題集を覚えても無意味。しっかり応用可能な抽象度の高い解法をマスターすべき」という価値観を納得してもらいます。

すると、

応用可能でしっかり理解した解法を学べる教材が欲しい!

という風に変化していき、僕の受験教材を買ってもらえるようになるんです。

 

サイトだけでこの納得感を導くことは至難の技です。なぜなら、サイトではそれまでに

実際、僕のブログはブログだけだったら月に5万円も稼げていないでしょう。ですが、その10倍以上はるかに稼げています。

理由は簡単で潜在的なニーズを顕在化することができているからです。

僕の商品は無名中の無名です。それでも全く商品を稼げないことを歌うなよ。

 

そもそも何かを買いたいと思ってブログに来る人なんてほとんどいません(いや、皆無)。何かを調べてくるついでに僕のブログを覗きにくる人がほとんどです。

情報をこちらからプッシュできる

PUSH型

メルマガの目的として大きなものが情報をこちらから送ることができる点です。情報を自分から送ることができるので相手からのアクションを待つ必要がありません。

こちらからメールを送れることで、

  • 何度もやりとりができる(単純接触効果)
  • 悩んでいる読者の最後の一押しができる(クロージング)

のです。

 

多くの人は悩んで購入しないことが多いのですが、その最後の後押しをすることが非常に重要なんです。

あなたがメルマガを発行することで、一度ブログに来てくれた人に何度でメールを送れるし、一人の人が多くのお金を使ってくれる可能性もあります

非理想客の排除

悪質な人を排除

理想的なお客さん以外を排除することができるんです。

ビジネスでセールスする上で一番大事なことは呼びたい人を呼べることです。とにかくたくさん売るというのは長期的にビジネスをやる上で必ずしも良いわけではありません。

なぜなら、自分の理想に共感しないままセールスで無理くり購入されてしまうと、後々悪評を立てられたり、批判的なアンチになったりします。

購入者の中で批判的な人はなるべく出したくないです。

買われたくない人に買われないってビジネスをやる時精神衛生上非常に大事なことです。

 

僕も昔大学受験ブログの時、簡単さを押し出した

「教えてください! 答え教えてください!」

ばかり言ってくる人が出てきたり、依存心が強い人が集まったり面倒臭いことがたくさんありました

そういうのを防ぐためにも最初から、

ナベヤン
ナベヤン
あなたは来ないでください

ということが非常に大事なんです。

ファン化できる

ファン

情報発信は意見をはっきりいうことで嫌われることもありますが、その分好かれることもあります。

先ほどの非理想客の排除をすることは、逆に言えば理想的なお客さんを絞ることになります。

誰かから嫌われるということは、誰かから好かれるということです。人を排除することで逆に人から好かれるのです。

ネット上で1割の人に嫌われることのほうが難しく、嫌われるとしてもせいぜい数%です。

メディアのハブとしてメルマガを使う

ハブ

メルマガはあらゆるメディアの最終目的地です。

多くの人はなんとなくメディアを始めます。よく

ブロガーはtwitterもやるべき!

だと言われます。しかし、多くの人は意味もなくブログとTwitterをやります。Twitterを始めることで、ブログのアフィリエイト報酬が伸びてるならOKです。

しかし、そうでないならばTwitterをやる意味は皆無です

「ブログ」→子育てブログ
「Twitter」→ブログ運営ノウハウ、Twitterフォロワーを増やすノウハウを語る

のように、ブログとTwitterで関係ないことを語っている人が多いんです。

多くの人はブログとTwitterのぶつ切り現象が起きています。これの理由は完全にブログを知らないからです。

ブログでアフィリエイトをして、TwitterでTwitterのフォロワーを増やすnoteを売ってたりします。これってメディアの目的がバラバラになってますよね。

つまり、2つ別のビジネスを立ち上げているのと同じなんですよ。

実際、Twitterがブログの収益をあげているわけではないし、ブログの読者がTwitterをフォローするわけでもない状況です。

ブログを見にきた人がSNSまでフォローする確率はかなり低いです。理由はユーザーインターフェイスが悪くて、多くの人はアプリでSNSをやります。

ブログからTwitterのURLをクリックしようとするとウェブブラウザが開きます。ウェブブラウザでSNSのアカウントにログインしていない人は多いです。

なので、フォローしにくいのです。

それを防ぐために全てのメディアの目的をメルマガ読者獲得にするんです。

メルマガはマルチメディアのハブ

まずは、メルマガに登録してもらい、そこから別のSNSも登録してもらうのです。

ある程度メルマガで信頼関係をきずいたら別のSNSも検索してフォローしてくれるようになります。

実際に僕は受験化学のビジネスをやっています。

ブログ、Twitter、Youtube、インスタで運営しているんですが、全てのメディアをメルマガ読者獲得のためにやっています

ブログをやっていた人はTwitterをフォローしてくれたり、インスタをフォローしてくれたりしています。

 

例えば、子育てのブログを運営していたとして、その人がツイッターでブロガー同士で繋がって、ブログのノウハウを発信しまくっていたらブログ運営者

Googleのアップデートがあってブログだけじゃ不安

という人がTwitterをやってもリスクヘッジには繋がっていないんですよ。

クローズドビジネスの構築

コミュニティビジネス

クローズドなビジネスを構築することができます。

今の時代TwitterやInstagram、noteのようなお手軽にマネタイズできるメディアがあまりにも増えました。

表面的に参加しやすいんですが、それ以上に参加する人をたくさん集めることができます。

メルマガよりもLINE公式アカウントを使うべき

メルマガはオワコンなのか?

ここまでメルマガの話をしてきましたが、これからは公式LINEを使っていくべきです。

メルマガは確かに使えるのですが、迷惑メールボックスに入ってしまったり、人々のメール離れがあります。

メールを開かない人はたくさんいますが、LINEを毎日使わない人はほとんどいません。

 

メルマガ以上にできることがあるに加えて、到達率が100%、開封率もメルマガの比じゃないのです。

なので、今後はやはり公式LINEに読者を集めていくことが得策になるでしょう。

公式LINEにリスト化しておく

なので、今後はメルマガの代わりにLINEが台頭してくるでしょう。

最後に:メルマガ登録をする

メルマガの目的
  • リストの保存
  • 潜在ニーズの顕在化
  • プッシュ型メディア
  • 非理想客の排除
  • メディアのハブ

いろんなSNSが出てきましたが、メルマガ(LINE公式アカウント)のようなこちらから情報を送ることができるプッシュ型メディアは今後も重要です。

やはりバズをあてにしたり、芸能人のように稼ぎ続けるのは非常に難しいことです

 

時代の変化が激しい時ほど、きっちり自分でメルマガやLINEを使ったセールスを使えるようにするべきです。

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です