アフィリエイト

【最重要】トレンドアフィリエイトのキーワードのズラし法3選

トレンドアフィリエイトのズラし

どうもトレンドアフィリエイターのナベヤンです。

トレンドアフィリエイトをやっていると「ズラし」という言葉をよく聞くと思います。

しょうご
しょうご
どうやってズラしをやったらいいのかわからない。。。
しょうご
しょうご
よく聞くけど、ズラしってどんな方法があるのだろうか?

このような疑問点にお答えしていきます。

トレンドアフィリエイトとズラしは切っても切り離すことはできませんし、このズラしを使わないと誰よりも記事を速く書くみたいな戦い方しかできません

一方このズラしができるようになると、トレンドアフィリエイト以外でもどんなサイトを作るときでも使うことができます。ぜひマスターしていってください。

個人が経済的、時間的自由を手に入れる時短起業とは?
ナベヤンバナー

トレンドアフィリエイトのズラしはなぜ必要なのか

トレンドアフィリエイトの「ズラし」という風に思いますが、そもそもトレンドアフィリエイトでズラしは切り離すことができないです。

トレンドアフィリエイト=芸能ニュースをかくと思われがちですが、ニュースに出たものをそのまんまパクって記事にしても稼げません

ナベヤン
ナベヤン
yahooニュースに書いていることをそのまま写した個人ブログをわざわざ誰が見ますか?

そうじゃなくて個人サイトまで調べてみるのは、もっと細かい情報です。ニュースを見た後の次の行動を予測して、そちらに向けて記事を書きます。

トレンドアフィリエイトのズラしのやり方

かつらがずれる

トレンドアフィリエイトのズラしの方法は3つあります。

  1. キーワードのズラし
  2. 話題のズラし
  3. 過去に似た現象のサジェストキーワードを網羅する

非常に強力な手法で、トレンドアフィリエイト以外でも使えるノウハウなのでぜひ使ってみてください。

1.キーワードのズラし

かつらがずれる

キーワードをずらす手法です。同じ内容なんだけども違う言葉を使うとライバルが全然いないことって結構あります。

たとえば、

ケンドーコバヤシ→ケンコバ→コバ

などです。話題になる言葉をなんとか言い換えると意外とライバルが減ったりします。

有名人の場合は他に呼び方がないかを確かめてみましょう

他にも

自宅→家→マイホーム

とか

不労所得→資産所得

などですね。このように違う言葉だけど同じような意味の「類語」にずらす方法があります。

これを調べるときはWeblio類語辞典を使ってみると良いでしょう。

ただしデメリットはいつでも使えるわけではないことです。毎回うまく言い換えができるわけではないので、使えるときに使ってみましょう

ただしGoogleが同じようなキーワードを同じものだと徐々に認識できるようになってきました

なのでちょっとした言葉遊び程度の変換だとなかなか通用しなくなってきています。

2.話題のズラし

ナベヤン
ナベヤン
これはとても強力な手法であり、トレンドアフィリエイトでは絶対に使えなければならない手法です。

トレンドアフィリエイトでは何かニュースサイトを見て記事ネタを探すと思います。

たとえば『よゐこの濱口優と南明奈が結婚!』という報道がされたとします(2018年しました)。

このときあなたもブログで「よゐこ濱口優と南明奈が結婚しました!」みたいな記事を書いても稼げません。

ナベヤン
ナベヤン
わざわざ大手ニュースサイトに書いてあることを個人ブログまで見に行くわけないだろw

みたいなことですね。

連想すること
  • あれ?そういえばアッキーナって昔他の人と付き合ってなかった?
  • 山口もえと濱口優って付き合ってたけどどう思ってるんだろうか?
  • そういえば濱口優ってめっちゃモテるけど過去芸能人の誰と付き合ってきたんだろう
  • 出川哲郎がキューピットなの?
  • きっかけはどの番組なんだろうか?ヘキサゴンだっけ?
  • ヘキサゴンか〜そういえば島田紳助どうしてるかな?
  • よゐこ濱口そういえば無人島で1ヶ月1万円生活やってたけどどの島行ってたんだろう?

という連想ができますよね。ここから狙うキーワードとタイトルを考えていきます。

  • 【まとめ】アッキーナの過去の熱愛報道・恋愛遍歴がすごい
  • よゐこ濱口の元カノは?芸能人との熱愛遍歴に驚愕!
  • よゐこ濱口とアッキーナの馴れ初めはクイズヘキサゴン?
  • よゐこ濱口とアッキーナの結婚のキューピットは出川哲郎である理由

などなどのタイトルが考えられます。

このように「話題になったテーマ」を真正面から記事を書くのではなく、少しズラして連想されるテーマで記事を書きます。

3.同じ現象は過去のキーワードをそのままズラして使う

過去にあったイベントと同じようなイベントがあった場合、同じようなキーワードが検索される可能性が非常に高いです。

一番良い例はジャニーズのグループの解散問題です。ここ最近超有名グループが開催をしまくってますよね。

  • SMAP
  • TOKIO
  • V6

SMAPが解散するときに検索されたキーワードは、嵐が解散される時にも同じようなキーワードが使われるし、V6でもTOKIOでも使われます

しかもこれは未来予測で記事を仕込むことができますので、解散直前で焦って記事に追われる必要もありません。

「V6は年内で解散します!」というニュースを知ったら、粛々とSMAPが解散したときに検索されたキーワードで記事を書けばいいのです。

このようなキーワードで記事が書かれています。[SMAP 解散 誰のせい]みたいな記事がありますが、V6のキーワードではまだキーワードが反映されていません。

まだ解散していないので、ほとんど検索されていないんでしょう。

このようにSMAPでは検索されたけど、V6はこれから解散するからまだ検索キーワードが追いついていないパターンがあります。

SMAPで書かれた内容を嵐、TOKIO、V6でも書くと良いでしょう。こういう先に仕込んだキーワードがお宝キーワードになります

このような検索キーワードを列挙してくれるツールが「ラッコキーワード」というツールです。

ラッコキーワード

↑のようにキーワードを入力すると、このキーワードと一緒に検索されやすいサジェストキーワードが一覧表示されます。

実際[V6 解散 誰のせい]はまだ誰も記事を書いていません(解散発表から2週間ほど経過していますが)

このような「アイドルグループ」や「カップルYouTuberの解散」みたいなキーワードは人が変わっても、同様に検索される可能性が高いです。

人気三人組YouTuberのさんこいちも最近解散しました。

こういうパターンでもSMAPの解散パターンが使えます。[さんこいち 解散 誰のせい]というキーワードで記事を書くことができますよね。

このように同じような現象が起きると、過去におきたキーワードと同じような検索をされるのが世の常です。

「解散」になったら「仲違い」「誰が悪い」「なぜ」「原因」などのキーワードを書くとパターン化するのもアリです。

こうしておくと、解散になった瞬間に迷わず記事を仕込むことができます。

他のライバルを出し抜くことができます。解散系に関わらず何かしらのイベントに対して自分の鉄板キーワードパターンを用意しておきましょう

トレンドアフィリエイトのズラしは応用可能

 

トレンドアフィリエイトのズラしは非常に応用範囲が広いです。

これができると、サイトアフィリエイトやブログメルマガアフィリエイト、コンテンツ販売ととても応用範囲が広いです。

なのでぜひこれをマスターして欲しいです。どれも強力な技ですので、まずはトレンドアフィリエイトで使ってみてください。

個人が経済的、時間的自由を手に入れる時短起業とは?
ナベヤンバナー
ABOUT ME
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
個人が経済的、時間的自由を手に入れる時短起業とは?
ナベヤンバナー
【無料】1日たった3時間でネットビジネスで億を稼ぐ伝説のセミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。