Googleアドセンス

Googleアドセンスのバナー広告の貼るべき場所は?設定方法から解説してみた

バナー広告

情報発信をし情報を販売する稼ぎ方を指南していますナベヤンです。

Googleアドセンスで最も有名で誰もが見たことがあるバナー広告の設定方法や貼り方、どこに貼るべきなのかを解説します。

僕自身Googleアドセンスで月収5万円ほど稼いでおります。

Google Adsenseのアイキャッチ画像
【初心者】GoogleAdsenseで月収5万円を0から稼ぐスタート講座完全なる0スタートの初心者がGoogleアドセンスで月収5万円を稼げるようになるための方法を解説している記事です。Googleアドセンスで効果的に稼ぐための施策を大量に集めました。またGoogleアドセンスで稼ぐためには絶対に外すことができない「関連広告ユニット」「自動広告ユニット」さらに、Googleアドセンスの貼り方。アクセスの集まる記事の書き方など様々なノウハウが詰まっています。この記事だけでも稼げるようになるくらい素晴らしい記事ですのでぜひ読んでみてください。...

この経験をもとに、バナー広告はどこに貼るべきなのかを解説します。

Googleアドセンスのバナー広告とその設定方法

Googleアドセンスのバナー広告

このような形のGoogleアドセンスをみたことがあると思います。ほとんどのサイトでこのサイズのアドセンスが貼り付けられています。

下のように、Youtubeでもバナー広告として貼り付けられています。

Youtubeのバナー広告

この「レクタングル」と「レスポンシブ」タイプのGoogleアドセンスが人気です。

上級者になってくるとPCとスマホで貼り付ける広告を使い分けてみるのもいいでしょう

初心者の場合はそもそもテストするほどのアクセスもないです。なので、PC,スマホで同じ広告コードを貼り付けてデバイスに最適化してくれる「レスポンシブ広告」を貼り付けましょう。

 

ちなみに、このバナー広告は記事下に貼り付けます。

最近はユーザーが広告に慣れてきているので広告というだけで視界から外す人もいます。

このような時代だからこそサイトにとけ込もう「ネイティブ広告」の必要性が高まっています。なので、記事の途中の広告はネイティブ広告の記事内広告を使います。

Googleアドセンスのバナー広告レスポンシブの設定方法

ツール

Googleアドセンスのバナー広告レスポンシブの設定方法を紹介しています。

Googleアドセンスの管理画面にログインします。

次に広告ユニット→新しい広告ユニットをクリックします。

リンク広告の設定補足

次に、テキスト広告とディスプレイ広告をクリックします。

名前を「(あなたのサイト名)+記事下バナー広告」にし、広告サイズを「レスポンシブ」にします。

広告タイプは「テキストこうっくとディスプレイ広告」にしておき、保存してコードを取得します。

コードをコピーしておきます。

Googleアドセンスのバナー広告をプラグインで貼り付ける方法

wp quads

次に先ほど設定した広告コードをワードプレスに貼り付けていきます。どのワードプレステーマでも設定できるようにプラグインWP QUADSを使った方法を紹介します

 

しかし、できればプラグインは使いたくありません。なので、そもそもワードプレステーマに有料テーマがあるものを選びたいです。

ちなみに、本サイトで推奨しているワードプレステーマは、無料テーマならばCocoon、有料テーマならばSTORKかSWALLOWかJINです。

オススメのワードプレステーマはこちら

これらのワードプレスのそれぞれのアドセンスの貼り付け方を解説しました。

ちなみに、アドセンスを貼り付けるためのプラグインはWP QUADSを使います。

アドセンスを貼り付けるのにプラグインを使うのはあまりオススメしていません。なぜならプラグインは突如アップデートされなくなったりします。

すると、ワードプレスの最新バージョンに合わなくなり不具合が起きることが多いです。

なので、早い段階から有料テーマを使うことをオススメします。

ワードプレステーマで有料と無料で何が違う?有料テーマは必要なのか?ワードプレステーマは本当に有料のものが必要なのでしょうか?できれば無料で進めて後から有料テーマを買いたいって人も多いでしょう。しかし、これはおすすめできません。それはそもそもとして損だからです。今回の記事では初心者でもワードプレスの有料テーマを使うべきなのか?また、無料で始めてはいけない理由を解説していきます。...

ワードプレスの管理画面のサイドバーにある「プラグイン→新規追加」をクリックします。

プラグイン→新規追加

そして、「wp quads」と検索します。すると「Adsense Plugin WP QUADS」が出てきます。

今すぐインストール→有効化をクリックします。

有効かするとワードプレスの管理画面のサイドバーに「WP QUADS」の文字が出現します。

wpquads

なので、このWP QUADSのGENERAL POSITIONを設定します。

ERAL POSITION

今回必要なのは、End of Post(記事下)です。これをAd 3に設定します。変更を保存します。

次に、ADSをクリックして広告の設定をしていきます。

Ad3(画像はAd1だが、、)を下の画像のように編集して広告コードを貼り付けていきます。そして、変更を保存します。

GoogleアドセンスのWP QUADS

これで、ブログの一番下にバナー広告を貼り付けることが完了しました。

ちなみに、これは一般的な貼り方でしてあなたが使っているワードプレステーマによってはこれに当てはまりません。

僕がオススメしているワードプレステーマでのGoogleアドセンスの貼り方は以下の記事で個別に話しています。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンス

 

オススメ!0から起業するための無料動画講義
ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
インターネットで0から起業するための無料セミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。