アフィリエイト

情報商材アフィリエイトで売れない人の簡単な7つの原因と解決策

どうも、ナベヤンです。

ナベヤン
ナベヤン
情報商材アフィリエイトを取り組んで大きく稼いでいきたいんですけど、どうしても情報商材を売ることができない・・・
ナベヤン
ナベヤン
このままだったら情報商材アフィリエイトではいつまでたっても売ることはできないのではないか・・・

このように情報商材アフィリエイトで売れない悩みを抱える人に対して今回の記事を書いています。

情報商材アフィリエイトは簡単なビジネスではありません。なので、すぐに結果が出なくてもそれほど落ち込む必要はありません。

下克上∞100本

1.そもそも情報商材アフィリエイトを取り組むレベルに達していない

実力不足

以前、僕の講座に対する質問で以下のようなものがありました。

今回の講座はGoogleアドセンスで稼ぐ講座だとわかりました。ですが、私はいずれ月収100万円、200万円と数字を伸ばしていきたいと思っています。

だからそのためには、情報商材アフィリエイトに取り組まなければならないのではないでしょうか? アドセンスでも稼げるのですか?

確かにアドセンスで月収100万円は不可能ではないものの厳しいです。ですが情報商材アフィリエイトならば可能です。

でも、情報商材アフィリエイトは初心者がすぐに結果出せるほど甘いビジネスモデルではないです

野球で年収20億円稼ぎたいんです。日本球団じゃダメですよね。メジャーリーグに挑戦しないと!

って言っているようなもんです。

ナベヤン
ナベヤン
いやいや、まず日本球界で結果出してないような奴がメジャー挑戦したところで活躍できるわけないやん。

ってことなんです。

情報商材アフィリエイトは読者を集めて、その読者と信頼関係を作り、そしてセールスをする。この3つの流れができて始めて報酬です。

このような工程を初心者が全てうまく行かせて商品を販売させることができるとは到底思えませんね。

解決策:Googleアドセンスで実績を作ること

そもそもちゃんとブログ

ブログで集客を学ぶことで、ブログビジネスを学ぶことができます。

 

 

2.ブログしかやっていない

ブログ更新

情報商材をブログだけで売るのは不可能だと考えておきましょう。ブログでリンクを貼っておけばいいっていう考え方は安直です。

いや、でもブログで情報商材を売っている人って結構みたことありますよ。。。
ナベヤン
ナベヤン
そのブログをよくみたら大抵「情報商材名+レビュー」とか「情報商材+評判」とかのキーワードで記事を書いていないかい? 
ナベヤン
ナベヤン
こういうキーワードを「商標キーワード」と言って、うまくやればすでに商品に興味を持っている人を集められるんだ。

レビュー記事でアクセスを集めることができれば確かにブログで売れます

厳密に言うとブログで情報商材を知らない人に情報商材を売ることはできないです。

よほどあなたが実績があって、ブログを何度も訪れられるくらい有名な人だったら売れることはありますが、基本的には無理です。

情報商材アフィリエイトのレビュー記事の書き方
【パクリ推奨】情報商材アフィリエイトレビュー記事の書き方テンプレ情報商材アフィリエイトのレビュー記事の書き方をまとめました。この記事で上から順番に必要な要素を書いていくと自然とSEO的にも成約率的にも最適なレビュー記事を書くことができます。レビュー記事には書くべき要素が決まっていてその通りに当てはめれば必ず成約が取れる記事を書くことができるのです。...

解決策:メルマガを発行する

ブログの役割はメルマガへの集客のための1つの手段にすぎません。基本的にメルマガ読者に対しては何度だってこちらから情報発信することができます。

お客さんに直接営業できるツールは必ず持っておいたほうがいいでしょう。

3.レビュー記事を書いているけど売れない

情報商材アフィリエイトのレビュー記事の書き方

本来読者が集まれば稼げるはずのレビュー記事を書いても稼げていない人もいます。そのような人はなぜ売れないのか。

その原因と解決策はこちらの3つです

原因1:SEO対策ができていない

そもそもレビュー記事は、ブログ内で誘導してもなかなか売れません。ブログから読者をしっかり集めて商品を販売するには、

「商品名 レビュー」「商品名 特典」

と言うようなキーワードで上位表示しないと稼げません。あなたのブログを読みに来ている人は、商標キーワード以外でたどり着いた人は商品を買おうと思って来ていません。

なので、このキーワードでアクセスを集めることができないと一切意味がありません。

きっちりSEO対策を学ぶ。

原因2:特典が魅力的でない。実績がない

情報商材アフィリエイトで実績は必要か?

そもそも、レビューって誰が書いたかが重要になってきます。よくわからどこの馬の骨かわからないような人のレビューを信用する人はなかなかいません

だからこそ、特典を圧倒的に魅力的にするか、すごい実績があるかのどちらかじゃないと厳しいのです。

情報商材アフィリエイトは実績がなくてもできるって言われたんですが・・・
ナベヤン
ナベヤン
確かにできなくはない。でもそれはレビューではかなり厳しい。。。レビューは特典と実績で選ばれるのは当然のことなんだ

解決策3:そもそもレビューで戦わない。

実績がない状態でこれからビジネスをするのでしたら、そもそもレビューで戦うのは諦めたほうがいいです。

そもそもSEO対策でレビュー記事でバッチリ上位表示ができて、他の人にめちゃくちゃ参考になる特典をつけられるような人だったら、情報商材がとっくに売れているはずです

それでも売れていないならば、やはりそれで戦える実績も知識もスキルも足りなかったと言うことです。

だったらまずはきっちりステップメールの仕組みを作ったほうがいいです。実績がない人にとってかなり厳しい仕組みです。

[関連記事」ステップメール]

メルマガを発行しているけど情報商材が売れない

原因1:いきなり売り込んでいる

先ほどブログで情報商材を売ることはできないと言いました。じゃあ、メルマガでセールスすれば売れるのかというとそういう訳でもありません。

正確にいうとメルマガで信頼関係をしっかり築き、相手にしっかり信用されている状態にしてから売ると売れるのです。

メルマガさえ使っていたら商品が売れるわけではありませんからね。なので、ファンを作ったり信頼を得るためのメルマガを発行していくべきです。

メルマガでセールスをかけるタイミングは、メルマガ読者と信頼関係を取れたタイミングである。

原因2:シンプルにリスト数を増やす

そもそも商品が売れていない理由はリスト数不足である場合がめちゃくちゃ多いです。

40リストあるんですが、1本も売れませんでした。って言われることもあるんですが、そりゃあそんなことくらいよくあるでしょ。

としか思いません。あなたの目指すレベルにもよりますが、ステップメールマーケティングで自動で稼ごうと思ったら1日10リストは欲しいところです。

僕の場合は1日50リストほど毎日1つのブログから入ってきています。当然毎日のように情報商材は売れています

リスト数があるから売れるという至極当然の結果があります。

少ないリスト数で無理やり稼ごうとするとコンサルなど自分が稼げていない状態で稼ぎ方を教えるといういびつな関係になります。

すぐコンサルをさせたがる人が多いんです。少ないリスト数で稼げます! って言い放ってやってることって、コンサルばっかりです。

稼げてないのに稼げるって言ってコンサルを取るネズミ講野郎が多すぎます

最初に収益を上げるために取り組むべきは集客である。メルマガ読者数がたくさんいるから成約率を上げることができる。

原因3:売れるステップメールを作ろうとしている

いきなり売れるステップメールを作ろうとして売れていない人がたくさんいます。

僕は最初の方は、ステップメールではなくなるべく近い距離で電話をしていました。

スカイプで直接相談に乗ったり、直接そのひとの悩みを聞いたりしていました。すると、どういう人がスカイプに相談してくるのか理解できますし、読者のリサーチにもなります。

この一手間を加えるだけで全く売り上げは違いますし、その後どういう記事を書いて読者を集めるかの目安になります。

よって、まずは一度自分のやり方を考えてみたほうがいいです。

この泥臭い作業が後々に良いステップメールになります。また電話していたらいつの間にか購入してくれる人も少なくありません。

良いステップメールを作るためには、徹底的にお客さんを理解することから始まります。

自分で考えられていない

そもそも、情報商材アフィリエイトって読者を集めるところからかなり自分で考えるところがかなり多いです。

例えば、メルマガ読者を集めるためにどんな記事を書けばいいのかも全て自分で考えなければなりません。

誰でもいいから集めて稼げるGoogleアドセンスとは違います。

ブログでアドセンスで稼ぐ。サイトアフィリエイトで稼ぐ。

この辺りは作業ゲーです。しかし情報商材アフィリエイトは作業ではなくマーケティングです。全体像を考えたり、仕組みの有機的なつながりを考えなければなりません。

このような点で情報商材アフィリエイトは他のアフィリエイトよりも難しいです。

しっかり自分で考えられない人はあんまり向いていません。情報商材アフィリエイトは答えがありません。

自分で柔軟に集客から教育から販売まで考える力がないとダメ。

最後に:情報商材業界は面白い

[img情報商材業界はj楽しい]

情報商材の業界に対する視線はまだまだいいとは言い切れません。ですが、僕は情報へ投資するという文化ほど重要なシステムはないと思います。

みんながたとえ欲望のためだったとしても情報へお金を払って投資をするという業界ほどいいものはないと思っています。

僕は大学生の時に初めて手に取った情報商材(下克上∞でその下克上∞を100本販売しました)で大学以上のことをたった1.5万円ほどで学ぶことができました。

そこからいろんな情報へ投資をしていく中で自分のマインドが強化されていき今の自由な生活を手にしている状況です。

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です