メルマガ

【画期的】Twitterでリスト取りをする方法!常識は完全に無視でOK

Twitterでリスト取り

どうも、メルマガで独立しましたナベヤンです。

メルマガやLINEを使ったビジネスで一番大変なのはリスト取り、つまり集客です。ほとんどの会社は集客がうまくいかずに滅んでいくんです。

 

Twitterでリストを取る方法を解説します。Twitterの良いところは直接絡んだりこちらからフォローして見込み客にプッシュすることができることです。

ブログは作ってもすぐに結果は出ませんが、Twitterなら最初からすぐにリスト取りをすることができます

Twitterのプロフィールを胡散臭さを排除しクリーンに見せる

明らかに怪しい人たち

「ネットビジネス」とTwitterで検索すると明らかに怪しい人たちが出現します。

  • ネットビジネス
  • アフィリエイト
  • オプトインアフィリエイト
  • バイナリー
  • FX

みたいなジャンルでリストを取りたい人はいかにもっていうキーワードを入れない方がいいでしょう。

プロフィールには、胡散臭さを取り除いてちゃんと人間が運営しているんだなって見えるようにする必要があります。

これは意外と難しいんですよ。僕みたいに情報商材売る方法を教えている人ってどうあがいても胡散臭いですからね

無料プレゼントを用意する

ブログビジネス大百科

無料プレゼントを用意して登録するインセンティブを用意する必要があります。

やはり、メルマガ登録をしたり、LINEの友達追加をしてもらったりするのは意外とハードルがあります

このハードルを超えてもらうためには無料のプレゼントを受け取る代わりにメルマガ登録かLINE友達追加をしてもらうんです

 

なんでもいいので、無料で提供できるコンテンツを作ってみましょう。

Twitterでリストを取るためにはフォローしていく

Twitter

Twitterを一般的に育てている人は、「フォロワー>フォロー」にしようと頑張っています。しかし、それはSNSでのリスト取りの大きなメリットを潰しています。

SNSのメリットはすでに悩んでいる人が可視化されていることです。そして、その人に対して自分の存在をフォローで知らせることができることです。

なので、ある程度は自分からフォローしていけばいいでしょう。

もし、全くフォロワーがいない人は最初は「相互フォローアカウント」なんかをフォローして多少の見栄えをよくしておけばいいです。

相互フォロー

当然、相互フォローをしたところで一切リストは取れないです。でもフォロワー3人とかのアカウントをフォローしたいと思いませんよね

最初見栄えを良くするために、フォロワーが300人くらいは相互フォローで増やします。フォロワーが増えると自分のフォローの制限も緩和されます。

当然注意点はありまして、フォローがフォロワーよりも明らかに多すぎる場合はやめたほうがいいです。

もちろん、全て0から頑張ってもいいですが最初はフォローしてくれやすそうな人を集めた方がいいです。

最重要はTwitterの発信内容×ツイートの形

型型

結局のところ全てのメディアではコンテンツが一番大事なのです。自分の専門について有益なツイートをすることです。

でも、そのツイートも見やすくするための形に整えるのも大事です。良い内容がツイートの型が組み合わさるといいねとリツイートがどんどん増えるようになります。

ブログ記事だって見出しがあったり、画像があったり形があります。

ブログ記事の型

これがブログ記事の型です。

このように、ツイッターにも型があります。典型的なものをあげておきます。

ツイートは箇条書きにしろ!

箇条書きは情報が見やすくブログの中でもよく使います。

Twitterでも無条件でいいねやリツイートがもらいやすいです。

Twitterでリスト取りをする上で大事な注意点

Twitterでリスト取りをする上で一番大事なことを話していきます。

よほどのインフルエンサーじゃない限り日記は意味ない

ツイッターも日記のような呟きばっかりしていても無駄です。人の日記を読むほど人は暇ではないのです。

もちろん、キャラクターが受けてツイッターのフォおロワーが増える人もいますが、それよりも有益なことを呟いてフォロワーを増やすほうがはるかに多いです。

フォロワーと仲良くなったとしてもちゃんとセールスする

セールスする

Twitterのフォロワーを増やす過程で仲良くなってきたりします。仲がいい人だからこそ売ることができなくなる人が続出します

もちろん、中途半端なものだったり適当なものを売ってはいけないのですが、売ることを躊躇する必要はありません。

多くの人は勘違いしていますが、売れば売るほど信頼が上がるのです。

 

人は自分が購入したことを後悔したくないので、その商品や商品提供者への信頼を高めようとしてくれるのです。

「売られる」ことにそもそもアレルギーがある人はメルマガやLINEに登録したりしませんから。

なので、ツイッターで仲良くなったとしても思い切って売っていきましょう

ツイッターをとにかく継続する

継続すると大きな差に

結局なんだってそうですが、継続していない人は何も得ることはできません。

たとえ、多少間違った方法だったとしても継続していたら大抵のことは完璧ではないもののうまくいきます。

一方で、完全に正しい方法を1ヶ月だけやったところでうまくいくことなんてありません。

 

やはり、一番大事なのは継続することです。ブログだろうと、Twitterだろうと、Facebookだろうと、Youtubeだろうと、全部同じです。

結局何よりも大事なのは継続です。結果を期待せずにとりあえず1年2年継続していきましょう。

最後に

本記事の重要ポイント
  • プロフィールはクリーンに
  • 最重要は型と内容
  • 売り上げをあげたいならフォロ<フォロワーにこだわらない

リスト取りは多くの企業が悩むからこそ、できるようになれば絶対的な安定が手に入ります

ビジネスはリストに始まり、リストに終わります。リストを取り続けて、リストが取れるウェブメディアを作り続けていきましょう!

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。