大学生のためのビジネス

【詐欺】ネットビジネスの勧誘してるツイッター大学生の正体

Twitterのうざいアカウント

どうも、情報発信で稼ぐ方法を指導していますナベヤンです。

しょうご
しょうご
ツイッターで「簡単に稼げる」「自由な人生を!」「スマホ1台で稼げる!」とか言いながらDMを送ってくる大学生はなんなんですか?
しょうご
しょうご
フォローした瞬間にDMを飛ばしてくる彼らのアカウントって怪しいんですけど、登録したら彼らの収入になるんですか?

本記事ではこのようなTwitterでネットビジネスを勧誘してくるアカウントや大学生の実態をご紹介します。

彼らはどのようにしてこのアカウントで金儲けしているのか

このアカウントの言う通りに着いて行ったらどうなるのか

どのようなものを営業されるのか?

を徹底的に暴露します。

 

ちなみに、僕は大学受験化学の塾(化学受験テクニック塾)をネット上で構築して収益を得て大学卒業後もネットビジネスで生活しています。

なので、真面目にネットビジネスで生活しています。(雑魚と同じにされたくないので実績ページ作りました。)

真面目にネットビジネスをやっている側として非常に迷惑な存在なので、注意喚起を込めてこの記事を書いています。

Twitterのネットビジネスを勧誘してくるアカウントの正体は100%ネズミ講である

ネズミ講

Twitterのネットビジネスを勧誘してくるアカウントは100%ネズミ講です。彼らが自分たちのことをネズミ講だと認識しているかはわかりません。

 

ただし、ネズミ講のように商品がないのに次々に紹介制度があるとダメなのです。なので、ネズミ講にならないようにDVDや情報商材が形だけあるのです。

商品を挟めばそれはネズミ講ではなくなりますからね。

 

普通に考えてネットビジネスで月収100万円を稼げるようになったらそれを継続的に稼げるように仕組みを強化したり、より大きなお金を稼げるようにしませんか?

 

また、ネットビジネスで稼ぐロジックがわかっているならネットビジネスの手法で勧誘したらいいと思いませんか

これ不思議ですよね。ネットビジネスのスクールに人を紹介することは悪いとは思いません

 

しかも、直接会って後日別のすごい人と呼ばれる人に会わせて面倒臭いですよね。本当に稼げるならネットビジネスで稼いだほうが効率がいいです。

僕の場合たった1記事を本気で書けば、たった1記事からこれくらい稼げます。

1記事から19万5000円

この記事から2018年9月に書きました。現在2019年5月です。9ヶ月で約20万円稼いでいます。

僕が本気で12記事書いたら新卒の年収分くらいは稼げます

 

でも、彼らはネットビジネスで稼ごうとしないのです。理由は簡単です。

ネットビジネスで稼ぐことを諦めた”負け組”がネットビジネスのスクールへ勧誘をするのです

では、次に彼らがどのような方法で営業をしてくるのかを解説しますね。

Twitterやインスタのネットビジネス勧誘アカウントの売り込みの仕方(営業方法)ABC

ABC

MLMやネズミ講で使われる手法はだいたいこのABCです。

A(Adviser):なんかすごい人

B(Bridge):橋渡し←これがツイッターの気持ち悪いアカウントの正体

C(Customer):売られる人←勧誘に着いて行くとあなたがこれになる。

ツイッターアカウントはあなたとなんとか仲良くなろうとします。そして

ナベヤン
ナベヤン
すごい人がいるんだ! せっかく仲良くなったから無理を言ってすごい人に時間を取ってもらってみようか?

断ると、

ナベヤン
ナベヤン
え〜こんな話を聞けるチャンスってもうないよ。マジでめっちゃ勿体無いよ。

って言ってきます。つまり、Twitterでネットビジネスを勧誘してくる大学生のアカウントは全て、Aさん(すごい人)へつなぐ要因なのです。

 

なぜこのような方法をとるかと言うと、営業行為は「営業しますよ」って言う同意がないとしてはいけないのです。

なので、Twitterで会いませんか? って言う時に、「営業しますが会いませんか?」って勧誘しないといけないのです。

こんなんじゃ誰もあってくれないので、Bさんはとりあえず会って仲良くなる人になるのです。

 

基本簡単に洗脳されて本来の目的を忘れて勧誘に回るほどのバカですから、まともな人なら話していてイラっときます。

バカなくせに選民思想が植えつけられています。なので、バカなくせに一周回って人を見下しています。

ネットビジネス系の勧誘アカウントの正体はごくごく普通の人

詐欺師

ネットビジネス系の勧誘アカウントを作っている人の正体は元々はあなたと同じです。

元々は、勧誘される側でさらに怪しいな〜って思っていた人たちです。ですが中で洗脳されます。

ここで生まれるのが選民思想です。

 

このようなアカウントを作って勧誘をしている人の全てのパターンはこれです。

「ちょっと稼ぐ」

「でも全然スクール費用を稼げない」

「だから勧誘する側になる」

「勧誘すると5万円くらいもらえる」

「6人勧誘したら元が取れる」

「ツイッターで騙せば手っ取り早く稼げる」

「ネットビジネスよりこっちの方が儲かる」

「なんか褒められて自分が選べらたかのように感じる」

ですが、先ほど言いましたように大半の人は普通の人なのです。

なので、普通の人だからこそ自分がやっていることに疑問を浮かべてどんどん離れていきます。

よって、このようなネットビジネス系のスクールは入れ替わりがめちゃくちゃ激しいです。

ネットビジネス勧誘大学生のTwitterアカウントのよくある種類

よくあるネットビジネス勧誘系大学生アカウントの種類
  1. ネットビジネススクール(ネズミ講)
  2. オプトインアフィリエイト(ネズミ講)
  3. 旅行代理ビジネス(ネズミ講)

このようなパターンがあります。ちなみに、僕はこれらの全てで引っかかりに行ったことがあります。

なので、その経験を話していきます。

ネットビジネススクール(都内なら99%ルノアールへ連行)

新宿歌舞伎町のルノアール

ネットビジネスのスクールに勧誘されるパターンが非常に多いです。

ツイッターやインスタに限らずにネットビジネスのスクールへ連行されていくパターンが非常に多いです。

そして、都内だとなぜかルノアールが多いです。それも新宿歌舞伎町。(ルノアールに罪はありません。)

 

 

オプトインアフィリエイト

こういう「peraichi.com」から始めるドメインのサイトに誘導する「オプトインアフィリエイト」を教える系Twitterアカウントはよく見ると思います。

「スマホ1台で」とか「初月から」って書かれていたら大抵オプトインアフィリエイトだと思っていいでしょう

オプトインアフィリエイトを簡単に言うと

普通のアフィリエイトは商品を販売して報酬を得ますね。オプトインアフィリエイトは、商品販売ではなくメルマガ登録を促すのです。

普通のアフィリエイトは本屋さんみたいなビジネスです。

商品を販売するところまでがアフィリエイトでした。しかし、オプトインアフィリエイトはいわば本屋さんの前に連れてくるまでが仕事です。

なので、販売の仕事は本屋さんが受け持ってくれます。

 

詳しくは僕の別サイト「健全なオプトインアフィリエイトの流儀」で学んでみてください。

これらのオプトインアフィリエイト系のネズミ講たちは電話営業が多いです。とにかくやたらめったらLINEかスカイプに誘導してきます

 

ちなみに僕はこのようなオプトインアフィリエイトで稼げる系の人と実際に電話をしたことがあります

社畜のふりをして電話してみました。

話してきた内容的には余裕で法律的にアウトなので、それを指摘したらキレられて煽られてめっちゃ不愉快でした。(詳しくは上の記事で)

 

彼らはTwitterから人をLINE@へ誘導するらしいのですが、LINE@でアフィリエイトすることは規約で禁止されていますからね。

14.6.LINE@を第三者のための広告媒体として使用する行為(第三者の商品、サービスをLINE@を利用して宣伝することを含みますが、これに限りません)

出典:LINE@の利用規約

オプトインアフィリエイト系の人たちはなぜか関西人が多いです。大阪あたりにこのオプトインアフィリエイト系のスクールの本社でもあるんじゃないでしょうか。

旅行代理店ビジネス

旅行ビジネス

権利収入を得ましょう! みたいな感じですね。

みんな不労所得好きなんだね〜。

これは旅行してます系のアカウントに多いですね。しかもなぜかわかりませんがオプトインアフィリエイト系の人たちと関わりがあるんです

 

なんだか海外に行って楽しそうな雰囲気のアカウントはこの旅行代理店ビジネスをする人たちもいます。

しかも驚いたことにオプトインアフィリエイトの界隈の人たちが実はちょっと絡んでいるっぽいんですよね。

 

もし、これらの他でTwitterでネットビジネス勧誘のアカウントがあればこちらのフォームからぜひ教えてください。

「こんな勧誘があったよ!」

ってのを教えてもらえるとすごく嬉しいです。Twitterアカウント付きで送ってもらえると飛んで喜びます!





Twitterで勧誘行動に勤しむ大学生へ〜自分の価値を下げるな〜

Twitterでネットビジネス稼げます系の大学生

ちょっと最後はTwitterでスパムアカウントをばら撒いている側になってしまった人へのメッセージ。

 

こんなくだらないDMを送ってくる時間があるならマーケティングの本を読んでネットビジネスを学んだ方がいい。1記事でも多くブログ記事を書いた方がいい

 

このネットビジネスの勧誘をする側の人もいつの間にかすごい人(風)の人と出会っていつの間にか勧誘せざるを得なくなった人が多い。

 

そして、自分の理想から目をそらして違和感を覚えつつも勧誘している人ばかりだった。僕も実はそういう人を知っている。

その違和感は正解です。実際僕もこういうコミュニティに入って勧誘する側にさせられかけました。僕は脱出しましたが。

 

今では本当に脱出してよかったです。

営業力がつく? そんな営業力不要です。ネットのマーケティングを覚えてしっかり人を動かす方法を覚えた方が絶対に効率がいいです

先ほど言いました。

ナベヤン
ナベヤン
僕なら1記事で9ヶ月で20万円稼げる。これを12記事書いたら新卒1年分くらい稼げる

と。

僕は、めっちゃ勉強してますし、めっちゃ努力してますよ。その成果が結果として現れています。

同時期にTwitterで営業していた人はいまだに同じように営業行為に勤しんで毎月20万円ほどの収入で日々スパム行為してます。

(僕よりもはるかに昔からビジネスをやっていたのに)

ネットビジネスは誰からも自由です。

僕は誰かから仕事を受注したり、雇われたりしていません。自分一人の力で稼ぎ出すことができています。

 

これからの時代、自分の今の環境がなくなっても一から稼げるような仕組みがないと

 

ほとんどの人は自由になるためとか、楽にお金を稼ぐためにネットビジネスをやるかもしれません。

まあ、それもいいと思います。ですが、僕はネットビジネス自体が好きなのです

 

自分だけの力で自立できるこのネットビジネスの世界が素晴らしいし、誰からの制約も受けないこの世界が本当に好きです。

ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です