働き方

定年まで仕事に困らないスキルとは?これからの時代に必要なスキルは?

定年まで仕事に困らないスキルとは?これからの時代に必要なスキルは?

どうも、ナベヤンです。

これからの時代どんどん仕事が AIに奪われてしまう。
こんな時代に就職するとしてどんな業界で、どんな会社だったら定年まで働き続けることができるでしょうか?

本記事ではこのようなことを解説していきます。

ちなみに、僕自身現在は月収100万円以上を新卒一年目から稼ぐ現在26歳の新卒3年目です(浪人しました)。全く将来の不安はありません

とはいえ、貯金もそれほどありません。月収100万円も今のまま永久に稼ぎ続けられるとは思っていません。それでも将来の不安は全くありません

 

おそらく将来の不安な就活生や大学生にとってはかなり革新的な内容になるでしょう。これからの20代が定年までの働き方を詳しく解説していきます。

定年まで働ける仕事とはどのような業種や職種か?

そんなものはない

残念ながらそんなものはないんですよね。ある訳がない

馬車を引くのが当たり前でしたが、自動運転が発達したら車の需要が
このように盛者必衰で必ず時代時代に
そしてこの令和の時代も一切例外ではありません。
また、大企業を選ぶのも安定とは言えません。大企業が安定なことと個人の雇用が

これは覚えておいてください。

 

安定なんてなくて変化し続けるのがあったりまえ

 

と考えるのが一番の安定なのです。

では、これからどのような働き方をしていけばいいのか?

2つのこれからの時代の働き方

これからどんどん時代は変化していきます。これまで当たり前とされていた働き方はどんどん常識ではなくなっていきます。この時代にやるべき2つの働き方がこちらです。

2つのこれからの時代の働き方
  1. ひたすら時代に波乗りしながら働く
  2. 長期的資産になる物事に時間と労力を投資する

これらそれぞれを詳しく解説していきます。

1.ひたすら波乗りをし続ける

波乗り

英語→プログラミング→仮想通貨など次々にその時代にあった稼ぎ方を波乗りしていく生き方です。

この働き方は時代時代に合わせてその時々に必要な

ただし、圧倒的な欠点は強烈に必要な知識を手に入れるための努力が必要になるということです

また英語→プログラミングと相乗効果が起きにくいです。プログラミング言語を学ぶのに特に英語は必要ありません。

2.なるべく長期的資産になるスキルに時間を投資する

ここまで変化が大きい時代だからこそ時間や労力をかけるのは長期的に廃れにくい今波に乗っていない業界にするのも1つの手です。

僕が考える長期的資産になるスキルの例として

  • トーク力
  • 文章力
  • パブリックスピーキング力
  • コミュニケーション力
  • 販売力

が挙げられます。これらのスキルって普遍的に重要ですよね。

  • トークして楽しい人は常に必要とされる
  • 文章文化がなくなることはないし文字で情報を得る時代が終わることはない
  • パブリックスピーキングのスキルがあって大衆を扇動できればどこでも働ける
  • コミュニケーション能力があって商品を売ることができればセールスマンとして引っ張りだこ

そして、これらのスキルは今後の時代でもそれほど価値が落ちることは考えにくいです。どんな時代でも人を惹きつける魅力があって、商品をセールスする力は必要です。

だから、僕は大学生で起業したいという人にも「マーケティングスキル」と「セールススキル」は身につけておくべきだと言っています。

起業に必要なスキルや準備しておくことは?プログラミングや語学は必要?起業に必要なスキルをまとめました。起業をするにあたって必要な2つのスキルをまとめました。しかし、起業家としての実力やスキルは実際に起業をしてみることで身につくものでして、そのために何年も勉強に準備を使うのは絶対に違います。まずはどんどん起業してみることがおすすめです。...

このように根源的でさらに廃れにくいスキルを身につけておくと時代の波に乗るほどの爆発的な稼ぎは得られませんが、しぶとくじっくり稼ぎ続けることができます

ここまでは一般論です。

ここからは僕が提唱する生き方でして、最強です。僕はこの方法で時間にも縛られず、人間関係にも縛られず、お金にも縛られずに自由に生きています。

ナベヤン流令和の時代を定年をすぎても生き抜くための働き方

ハイブリッド

 

これからの時代を生き抜くためには、1と2の両方を組み合わせた働き方をしていくのです。

つまり、時代に波乗りをしながら長期的な資産となる「情報発信」をし続けることです。

 

波乗りする姿を情報発信します。リアルタイムであなたがやりたいことや取り組んでいることを次々にブログやYoutubeで情報発信をするんです。

今の時代の流れとして、Googleの検索エンジンやYoutubeが注目されていますよね。一方で、今後もずっと続くかわかりません。

 

検索エンジン、Youtubeに波乗りしながらもライティングスキルやトークスキルをどんどん身につけていきます。

この方法のメリットは、現状波乗りをしながらも長期的資産になるスキルを身につけることができることです。

 

例えば、このブログ記事も、2019年7月15日に書いた記事を時を超えてあなたが読んでくれているのです。

僕がこの記事を書くのに働いたのは2019年7月15日の数時間だけですよ。なので自動で稼ぐことも可能です。

ウェブコンテンツを作り続けてあなたの影分身に働かせよう
ウェブコンテンツを作り続けることこそ現代の錬金術であるウェブコンテンツを作り続けることは、この世の中での圧倒的に最強な処世術です。ウェブコンテンツを作り続けるだけでお金を稼ぐことができます。また一度作ったウェブコンテンツはずっとあなたの代わりに働き続けてくれるのです。信じられない効率の良さです。...

ブログやYoutubeが文章力やトーク力を磨きながら情報発信して稼げる媒体だからです。

たとえ、ブログやYoutubeがダメになっても、別の文字媒体は出てきますし、動画媒体も出てきます。

Youtubeを追う勢力にDailyMotionやVimeoといった動画サービスもあります。

このように時代の流れを追いながらも人間が生きていく上で普遍的に必要になるスキルも身につくのです。

一方で、プログラミング業界などはかなり微妙です。確かに2019年現時点で非常に栄えています。ですが、プログラミング言語は栄枯盛衰です。

例えば、僕は毎日のように文章を書いたり、Youtubeに動画でスピーキングをしています。時代にあった方法をやりながら「文章力」「スピーキング力」両方を手にしています。

 

今、プログラミング重要だからプログラミングをするのはいいのですが、プログラミングについて情報発信も絡めていくべきです。自分で学んだことや学びながら得たことをどんどん発信していくのです。

 

そして、情報発信をしながらどんどん他人を巻き込んでいくことをお勧めします。

これからの時代は情報発信で自分のファンを作り、相手に自分のことを考えてもらう時間が増えれば増えるほど金銭的に豊かになれます。

もはや最近ではpolcaやクラウドファンディングで稼がなくてもお金が手に入る時代になってきました。

むしろ実は日々情報発信をしている人にとってはどんどん楽な人生になってきています

最後に:実はこんな楽な時代はない

実は日々ちゃんと情報を摂取して自分の頭で考えて行動している人にとってはこんなに楽に過ごせる時代はないです。

僕も日々、自分の理想とする世界を情報発信しながら稼いでいます。自分の好きなことや得意なことを情報発信して僕についてきてくれる人も出てきています。

実はこんなに楽しい時代はありません。今は誰でも自分の力だけで稼げる時代なのです。

オススメ!0から起業するための無料動画講義
ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
インターネットで0から起業するための無料セミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。