働き方

ミスをして会社に行きたくない時ほど自分のために出社し謝罪すべき理由

会社でミスをして憂鬱で行きたくない

どうもナベヤンです。

しょうご
しょうご
会社でミスをした。。。会社にいくことが億劫でとにかくベッドから出られない。。。
しょうご
しょうご
テレワークだしこのままずっと会社に行かずにいたい。。。。
しょうご
しょうご
もう2度と会社に出社なんてしたくない。。。

このように会社でミスをしてしまって、行きたくないと思っているあなたへ本記事は書いています。

ちなみに僕はブログで飯を4年食い、一度就職してみようと思って27歳で初めて社会にっせてみました。

本当に憂鬱な日々を過ごしています。結論から言うと、会社には謝りに行きちゃんと許してもらいスッキリした週末を送りましょう。

その理由を深掘りしていきます。

会社でミスをしたら出社して謝罪せよ

しょうご
しょうご
会社でミスをすると行きたくないよな・・・

会社でミスをしても、最近はリモートワークも多くて、会社に行かずに済ませることはいくらでもできます。

それでもしっかり出社して謝罪をするべきです。会社のためではなくあなたのために謝罪するのです。

なぜなら「ミス 会社 行きたくない」とググって調べてくるくらいまで気にするくらいあなたは責任を感じやすいからです。

ナベヤン
ナベヤン
そう言う人ほどちゃんと謝罪をしてスッキリして土日を迎えるべきです。

理由は簡単で憂鬱を引きずると、布団から起き上がれなくなったり、だらだらYouTubeで「会社 いきたくない」とググって動画を見続けたり、無駄な時間を過ごしやすいからです

会社に出社して謝罪するのは、ただただあなたがスッキリするためだけです。それ以外どうだっていいことです。

会社は活躍する場所ではなく失敗を減らす場所

 

ミスをしたらなるべく次からはミスを減らしましょう。

日本の会社は実力主義とか言われますけど、なんだかんだミスさえしてなければ自動でそこそこ給料は上がります。

ナベヤン
ナベヤン
たとえ実力主義と言っているスタートアップやベンチャーでさえそうです。

つまり結果を出そうとして頑張る必要もなくて、会社で与えられたものをそのままこなすだけでOKです。
会社は活躍するよりもミスをしないことが一番大事なのです。ぶっちゃけ、見解の不一致みたいなところもありますからね。

思った以上にあなたのミスは大したことない

絶望

この記事にたどり着いた人って、そもそも責任感が強くて、自責の念が強い人が多いです。もちろん反省すべきことはするべきです

だけどそこまでのことか振り返ってみて欲しいんですよ。

  • 会社が傾くほどの大損害を与えたのでしょうか?
  • しかもそれは故意でしょうか?
  • 悪気があったでしょうか?
  • 会社で防げなかったでしょうか?
  • そこまでのことでしょうか?

よく考えてみたら、そこまでじゃない気がしてきませんか?

僕もこれまで会社に限らず、

それどころか、なんでこんなに大事にされたのか腹立ってきたりもしませんか?

しょうご
しょうご
組織で働くものとして自覚を持て!
しょうご
しょうご
看板を背負っているんだから!

みたいに必要以上に物事を大きくします。そうやって物事を大きくして、それを注意している自分にカタルシスを感じる人ってたくさんいます

会社ってそうやって問題を大事にする人が非常に多いです。そういうくだらない問題を作って、

しょうご
しょうご
これは問題だ!!!プンプン!

っていうのが会社なんです。

大して何もできないおっさんだったり、「仕事が生きがいです!」みたいなアラサーの仕事できると勘違いしている女とかです。

僕も良く考えたらそんなに大事だったのか? みたいなことをいろんな人の前で怒られたり、

彼らこそ組織をよくしようとするのではなく、自分の優越感と自己重要感を他人を糾弾することで満たす可哀想な人種なんです。

ナベヤン
ナベヤン
ほんまくだらねえな。組織って。

って思いました。

なので真面目なあなたがつけ込まれているだけで、別にそこまで大した問題じゃないケースも多々あります。

真面目な人ほど損する世の中で損をしない仕事の見つけ方現代社会では真面目に働けば働くほど損をします。真面目にきちんと仕事をすればするほど、損をします。要領がいい人はいつか滅びるし、真面目な僕はいつか報われるというのは幻想です。でも真面目な奴が報われない世界で良いですか?ダメだと思います。真面目なやつが報われる世界を作りたい。真面目よ今立ち枯れ...

会社は「金もらう場所」と割り切れ

お金を稼ぐ場所と割り切る

会社でやりがいとか、人間関係とか、必要以上に求めない方がいいです。会社は最低限の給料をもらう場所です。

もはや会社に限らず自営業だとしても、収益目的のしっかりしたビジネスと、自分のやりたいことをやることはまた別のことです。

僕もこれまでいろんなことを考えて、「やりたいこと」と「お金を稼ぐこと」を一致させようと努力してきました。ときに長い期間悩みアイデンティティクライシスになりました。

アイデンティティクライシスの抜け出し方
【起業後】アイデンティティクライシスでやりたいことがわからない時の対処法どうも、ナベヤンです。 自分のやりたいことがわからない・・ 今やっていることが本当にやりたいことなのか・・・ ...

しかし、お金を稼ぐことと、やりたいことや好きなことをするのは、完全に分けた方がいいです。自分がやりたいことと稼ぐことが一致している人はいますが極端に少ない

これを両立させるのはかなり難しいです。

だけど取り急ぎ仕事にするのは、「得意なこと」と「嫌じゃないこと」くらいにしておくべきです。

ナベヤン
ナベヤン
下の八木仁平さんの「世界一やさしいやりたいことの探し方」は非常におすすめです。
【書評】世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方の感想人生には、何気なく手に取った1冊の本が、自分の人生の視界に広がる景色を一変させてしまうような出会いがあります。 まさに、そんな出会...

ミスをして怒られたら、

ナベヤン
ナベヤン
今の仕事はこの怒りに耐えることだ。この間にも時給は発生している・・・

と思って耐えていきましょう。やはり会社員で給料をもらうというのは我慢の対価だと割り切り、とっとと自力で稼ぐことだけを考えましょう

出世を目指さず会社から虎視淡々と抜け出す準備をする

会社を辞める準備会社は自分が食いつなぐ場所に過ぎないんですよね。もちろん理想は会社で一生の友人ができたりしたらいいですよ。だけどそれは求めすぎです。

やるべきことをやって、着々と資金を稼ぎ、それで学び、自分で稼げる準備をするだけです。

ナベヤン
ナベヤン
自営業と会社員を両方やっていますが、やっぱり会社員は大変です。

もちろんそれはそれで学びは多いです。そして自分の力だけではどうにもならないことも多々あります。

だけど、今あなたが抱えている不安とか、あなたが抱えている苦しみって今後もなくなりませんからね。

ナベヤン
ナベヤン
会社で働こうとしている以上は、一生その不安や苦しみがつきまとっていきます。どんなに優秀でもミスは必ずします。

そもそもだけど、会社のミスを気にせず図太く企業で働けるような人は、この記事にたどり着いていないはずです。

この記事にたどり着いている時点で、あなたはかなり真面目で責任を感じやすいです。

その責任感をわざわざ他人の会社に使わずに、自分のビジネスを立ち上げて、そこで責任を持って数字をあげていく方が遥かに向いています。

別に、大きな会社を起こす起業なんか全くする必要がありません。ミスしても気にしなくていいんです。自分でその会社を抜け出すことだけに集中してください。

会社に行きたくない気持ちは今後も起きる〜副業は必須〜

副業

副業で稼げるようになれば、「いつだってやめてやるよ」という心の余裕につながります。

多くの人が会社を辞められない理由として、

  • 職歴に傷がつく
  • 年齢的にも未経験の業界は辛い
  • 手に職をつけたいけど今の収入を手放したくない

みたいなパターンですね。だけどたとえ年収が100万円下がったとしても、自分の副業収入があれば、多少収入が下がっても転職したり、新たな働き方を模索できます。

なんなら、副業から起業して、独立して自分で事業を回して会社に雇われずに生きていくこともできます。

ナベヤン
ナベヤン
なぜならもはや今って借金もせず、リスクもほとんどなくビジネスをすることができるからです。

僕も大学生の時に自力でビジネスを始めて、小さな業界ですが大学受験業界の一部を制覇しました

僕の大学生の時からやってきたビジネスの実績をまとめたページはこちら

サラリーマンでもブログやYouTubeを使った仕組み化された収益を得ることができます。僕自身会社員で働く以上の金額は普通に入ってきます。

実際にサラリーマンでもできる「定期収入」の獲得の仕方はこちらの記事にまとめてあります。

定期収入を副業で得られるビジネスモデルとは?
個人副業でできる定期収入を得られるビジネスモデルまとめ個人ででいる定期収入を得られるビジネスモデルを解説しています。定期収入は手に入るものは多いのですが、意外とリスクが大きかったり、そもそも性格によってはできないようなビジネスが非常に多いです。なので、今回は誰でもほとんどリスクなく始められるビジネスモデルをご紹介します。...

最後に:会社には依存しない〜自分で稼がないと人生の選択肢は激減する〜

最後までお読みいただきましてありがとうございます。悩みを解決するために、その方法をご紹介しました。

もちろん、人は問題を乗り越えることで強くなります。ですが、そもそも解決するべき問題は起きないに越したことはないのです。

会社とかって社内政治のためにパフォーマンスで怒ってくる人とかいますよね。

しょうご
しょうご
あ〜私ってこんなに指導していて、私ってなんて仕事ができるの〜!あ〜忙しい忙しい

みたいな婚期逃しまくりのお局さんとかもいますよね。こういう人との人間関係のために悩むってすげえ無駄だな〜って思います。

全てビジネスとか、自分の勉強とかに意識を向けられる方が絶対に人生は豊になるのに、脳みそのリソースの無駄だな〜って思ってしまいます。

自分のために脳のリソースを使いましょう。

エリート会社員の3倍〜10倍を1日3時間以内の労働で稼ぎ出す伝説のセミナーを無料プレゼント!
ABOUT ME
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
【無料】1日たった3時間でネットビジネスで億を稼ぐ伝説のセミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。