ブログ

雑記ブログと特化ブログどちらが有利?初心者はどっちからやるべき?

雑記ブログか特化ブログかどちらが稼げる?

どうもナベヤンです。

ナベヤン
ナベヤン
雑記ブログか特化ブログか初心者はどちらを書けばいいんだろうか?
ナベヤン
ナベヤン
特化ブログの方が稼ぎやすいとは聞いたけどそれはなんでなんだろうか?

このような疑問にお答えします。

僕もブログをやるときはいろんなブログの種類に惑わされて悩みました。

  • 特化ブログの方がSEO的に有利である
  • サイト設計をできていないサイトだとペナルティを受ける
  • 特化ブログだと初心者は書くネタがなくなるので雑記ブログをやるべきである

などなど初心者の僕を振り回すアドバイスを大量に目にしました。

ちなみに、僕は今年でブログビジネス歴が5年目になります。この5年間で結局雑記ブログも、特化ブログも、超ミニサイトも、商標アフィリエイトサイトもあらゆるブログやサイトを作ってきました。

参考記事:ブログとサイトの違いは?アフィリエイトをするならどちらがいい?

その結果初心者がどのような流れを踏んでいけばもっとも最短ルートで稼げるのかがわかりました。

本記事では最終的に自由な暮らしをするためにお金を稼ぐことを主眼においてブログを使う人向けの記事です。

なので、インフルエンサーになったり影響力をつけたい人向けではありません有名になりたいならブログよりもツイッター頑張った方がいいです

雑記ブログ、特化ブログとは?言葉を定義しておく

まずは、雑記ブログと特化ブログの定義をしていきたいと思います。

雑記ブログ

雑記ブログはブロガーの考え方や、価値観、ライフスタイルなどを元に記事を書くことがメインのブログです。

意見を言うブログにはファンがつきます。雑記ブロガーは個性を出すことで支持者を集めていきます

雑記ブログのコンセプトは「自分」です。記事を通して自分を知ってもらうことが主な目的になります。

特化ブログ

テーマを絞ってそのテーマに関する記事を徹底的に書いていくブログです。あるテーマについて徹底的に記事を書いていきます。

専門性が高くなるのでその分野の権威になることもできます。

1つのテーマについて徹底的に記事を書いていく専門的なサイトです。基本的にテーマからそれる記事は書きません。

例えば、僕の大学受験塾の「化学受験テクニック塾」なんかは受験化学についてブログ記事を連ねていますので、認知もどんどん増えています。

このように「受験化学」とググれば僕のブログがでてきたり虫眼鏡キーワードでも「わたなべ」と出てきたりするようになっています。

参考:化学受験テクニック塾

雑記ブログのメリットデメリット

雑記ブログのメリット

雑記ブログのメリット
  • 個人を押し出せるので自分に影響力をつけることができる
  • 将来的にテーマが滅びる危険性が少ない
  • 書く内容が多い

個人を押し出せるので自分の考え方やライフスタイルを押し出すことができます。また将来的に1つのテーマにこだわっていない分、テーマ丸ごと滅ぶリスクも低いです。

また、書く内容が多いのでネタが尽きるという概念がありません。

雑記ブログのデメリット

雑記ブログのデメリット
  • アフィリエイトは特化ブログよりは稼ぎにくい
  • カリスマ性がないと滑るし意外と難しい
  • 滞在時間が短い

よく初心者は雑記ブログを使え! というアドバイスをする人がいますが、僕の感覚では雑記ブログよりも特化ブログの方が簡単です。

そもそも自分の興味のあることを書いてそれでいて読者も集まってくるっていうのはなかなかの文才が必要です。

また滞在時間も短くなってしまいます。なぜなら記事同士の結びつきが弱いからです。

特化ブログのメリットデメリット

特化ブログのメリット

特化ブログのメリット
  • SEOに強い
  • 稼ぎやすい

特化ブログだとキーワードがどんどん偏っていきます。ブログのテーマの専門性が高まっていけば高まるほどブログに来た読者が別の記事にも興味を持つ可能性が高まります。

同じテーマ同士の記事をリンクで繋ぐこともしやすいです。それに伴って商品販売ページまでの誘導もしやすくなります。なのでアフィリエイトでも稼ぎやすくなります

また、アフィリエイトで稼ぐ以外にも広告を出稿したいという企業も出てくるでしょう。

特化ブログのデメリット

特化ブログのデメリット
  • 書けるネタが少ない
  • サイトが認知されにくい(ブランディングしにくい)
  • 将来的にテーマごと根こそぎ使えなくなることもある

やはり書くテーマを絞れば必然的に書ける記事のネタも少なくなります。また記事数が少ないので、多くの人に認知させることができなくなります。

また、徹底的にテーマを絞ることでそのテーマから変更することができません

スマホでもある機種に特化したサイトを作れば、その機種が製造中止になるとそのブログもろともオワコンになってしまいます。

初心者は雑記ブログではなく雑多ブログ100記事から始めるべし

100

雑記ブログではなく雑多”ブログを100記事書くべきです。これは誤字ではありません。雑記ブログではなく雑多ブログです。

雑多ブログとは

テーマを広めに取り、特にコンセプトをつけることなく記事を積み重ねていくブログのこと

雑多にいろんなことを書きます。また難しい自分の意見を前面に出した記事ではなく事実をまとめたブログでもいいです。

とにかく雑多にいろんな記事を書くことを目指します

理由としてはやはり特化した専門サイトの方が資産性が高いです。なので2個目のブログで確実に資産を作るためです。

 

というのも初心者が本気でリサーチしたところで結果はわかりません。

経験を積むとこのテーマで書くのは骨が折れるなとか、このテーマならまずPVを集めるのは余裕だな、とかがブログを始める前にリサーチしたらわかります。

また、どういう記事からアフィリエイトの成約が生まれるのかもわからない人が多いでしょう。

そこで、とりあえずとっとと始めてみようという意味で雑多ブログを書いていきます。この雑多ブログでは記事をどんどん追加していきます。すると、その中でアクセスが集まる記事が生まれてきます。

実際に記事を書いていくとどういう記事でアクセスを集めることができるかが徐々にわかってきます

 

具体的にいうと邦ロックに関する雑多なブログを100記事書いたとします。すると、「B’z 稲葉 彼女」とかのキーワードで上位表示をしたとします。

そこで大量のアクセスを集めたとします。すると、この時に思いつくのは

稲葉さんについて記事を書いたらアクセスが集まるのかな? それとも彼女というキーワードで記事を書いたらアクセスが集まるのかな?

と仮説を立てられますよね。そして、稲葉さんに関する別の記事や別の有名人の彼女の画像系の記事を書いてみます。

すると

どうやら彼女の画像には需要があるんだ!

ということがわかります。これに気づいた時に特化ブログを作り始めるのです。

雑多ブログ→特化ブログ

このように雑多ブログの1つの記事から仮説検証をしてみてそれが本当にアクセスが集まるのかを実際に書いてみてリサーチして特化ブログにしてしまうのです。

このように僕は、特化ブログはある程度いける確信がないと作りません。今では、勘で特化ブログを作ることもありますが、昔はきっちりリサーチした上でサイトを作っていました。

 

雑記ブログは意外と成功が難しいです。なぜならその人の意見が筋が通っていたり相手を納得させないともはや存在価値がないからです。

雑記ブログはしっかり読者に価値を提供しつつも、自分のカリスマ性やブログとしてのコンセプトを守らなければなりません

なので意外と特化ブログよりも難しいです。まずは雑多ブログを作りましょう。

初心者はこの順番でブログを作れ!

 

「雑多ブログ」→「スピンオフ特化ブログ」→「情報発信ブログ」

このようにまずは雑記ブログを作ります。

雑記ブログを更新することでいろんなキーワードを狙うことができます。だから僕は定期的に雑記ブログを書いています。

 

ブログではなくミニサイトもOK

特化ブログ・・・テーマを絞って記事を書いていく
ミニサイト・・・完成形を完全に見通した設計図に向けて記事をはめていく

特化ブログ自体はテーマを絞ってはいるもののどんどん記事を書き続けていくブログです。一方で、ミニサイトは設計図にしたがってサイトを構築していきます。

完成形が見えているかどうかの差ですね。

 

トップページから個別記事へのアクセスの良さなんかも重要になってきます。ミニサイトのメリットはネタが尽きることが大前提にあることです。

多くの人の悩みとして特化ブログだと書くテーマがなくなることを恐れています。でもミニサイトは最後の記事まで設計をした上で作っていきます。

 

つまり、特化ブログはイメージは同じ種類の木を植えていたら森になったイメージ

木を植えていたら森になるパターンなのでかなりごちゃごちゃしてしまいます。

一方でミニサイト派森を作るために木を植えるイメージです。

ミニサイトは完成形を決めてから作るので理路整然と木々が並んでいます。

ミニサイトはサイト設計が命です。

最後に:リサーチブログは必須

「雑記ブログ」→「スピンオフ特化ブログorミニサイト」

この流れは必須です。最初に雑記ブログを書くことは遠回りだと感じますよね。しかし、実はそうではありません。

初心者はまず雑記ブログで1000円でもいいからアドセンスで報酬を稼ぐことはもちろん。

どういう記事ならアクセスが集まるのか?

どういう記事やキーワードならアフィリエイトに成約するのか?

それを理解するのにはまずは書いてみて実際にアフィリエイトリンクを貼ってみることです。

そして、そのあとに雑記ブログから出たリサーチ結果をもとに特化ブログを作って資産化していきましょう。

オススメ!0から起業するための無料動画講義
ABOUT ME
ナベヤン
ナベヤン
大学3年生の時に借金と仕送りストップによりネットビジネスを開始。 ネット上で塾起業をして、のべ2000人以上の塾生を集客。収益を自動化して今では仕組みの収益のみで生活をすることに成功。3ヶ月で-15kgのダイエットに成功する。
インターネットで0から起業するための無料セミナー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。